PR:

U―18日本代表監督に元磐田の鈴木氏「結果出るよう努力したい」

 日本サッカー協会は30日、2015年にニュージーランドで開かれるU―20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)出場を目指すU―18日本代表の監督に、J1磐田の元監督で現在は日体大を率いる鈴木政一氏(58)が就任すると発表した。

 日本は前身の世界ユース選手権を含め、07年大会まで7大会連続でU―20W杯に出場したが、09年大会から3大会連続で出場権を逃した。02年に磐田をJ1優勝に導き、豊富な育成経験で強化を期待される鈴木氏は「プレッシャーはあるが最大限、結果が出るように努力したい」と話した。

 フル代表のアルベルト・ザッケローニ監督とU―17代表の吉武博文監督の続投も発表した。

[ 2013年1月30日 19:17 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月21日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム