PR:

【中山新馬戦】デンコウケンジャ快勝 高橋亮師「短いところが合いそう」

<中山4R新馬戦>デビュー戦を勝利で飾ったデンコウケンジャ
Photo By スポニチ

 中山4R・新馬戦(ダート1200メートル)は道中5番手から残り1F手前で先頭に立った3番人気デンコウケンジャ(牡=高橋亮、父ヨハネスブルグ)が快勝した。

 柴田善は「返し馬からいい感じだった。いい意味での緩さがあるのでもっと良くなる」と称賛。高橋亮師は「スタートが良かったし、いいスピードがある。これだけ速い時計(1分11秒7)で走れるとは思わなかった。兄も走っている血統。短いところが合いそう」と笑顔だった。次走は未定。 中山4R

[ 2017年9月24日 12:17 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:12月15日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース