PR:

【フェニックス賞】初芝ゴールドクイーン圧逃V!今後は小倉2歳S視野

 小倉9Rの2歳オープン「フェニックス賞」は、初芝のゴールドクイーン(牝=坂口、父シニスターミニスター)が逃げ切りV。早々に自分の形に持ち込むと、最後は2着以下を1馬身半差突き放した。

 松若は「スピードがあって、芝も対応してくれた。今後の選択肢が広がりましたね」とニッコリ。坂口師は「スタートが速かったね。少し休ませて、体が大きくなって戻ってきた」と話した。今後は小倉2歳S(9月3日)を視野に調整される。 レース結果

[ 2017年8月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:12月15日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース