PR:

【NHKマイルC】コパノリチャード、タメ利かせグイッと12秒4

福永鞍上のコパノリチャードは併走馬を突き放す

 しっかり折り合って、グイッと伸びた。コパノリチャードは坂路でマイネルアイザック(4歳1600万)と併せ、最後は突き放す一方。4F53秒3~12秒4を叩き出し、5馬身先着した。昨年12月の千両賞(2着)以来の騎乗となった福永は、精神面の成長を口にした。「後ろで我慢して、ラスト1Fで抜け出す指示。以前に乗った時は道中で力んで差されたが、今回はうまくタメが利いた。乗りやすくなっている」

 前走・皐月賞はスタートのタイミングが合わなかったが、おっつけてハナへ。前半5F58秒0のハイペースで引っ張ってしまい、13着に沈んだが、ベストの8Fなら話が違う。宮師は「前走でもスピードは示している。得意のこの距離なら」。本来は先行しながら、ラストでひと脚使えるタイプ。先行策からの二枚腰で強力ライバルを振り切る。

[ 2013年5月2日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:02月23日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース