PR:

マー君7回3失点 開幕19連勝で“世界記録”に並んだ!

<ソ・楽>無傷の19勝目を挙げた田中はファンの声援に応える

パ・リーグ 楽天11―6ソフトバンク
(8月30日 ヤフオクD)
 楽天の田中将大投手(24)は30日、ヤフオクドームでのソフトバンク戦で7回3失点。開幕からの連勝を19に伸ばし、昨年からの通算で23連勝となった。ともに自身が持つ日本記録を更新し、大リーグの開幕連勝記録と並ぶ“世界記録”となった。

 今季、田中はソフトバンク戦で4月16日、今月9日の2度登板。4月は勝ち負けが付かなかったが、9日の登板では7回無失点で16勝目を挙げている。いずれもKスタ宮城での登板で、ヤフオクドームでは今季初の登板となる。同球場では昨年8月12日以来約1年ぶりで、この時は8回3失点で勝ち負けが付かなかった。

 試合は初回、楽天が4番ジョーンズの適時打などで3点を先制した。2回には連続押し出しと松井の2点適時打で4点を追加。6回にはジョーンズの適時打など、7回には銀次、中島の連続適時打でそれぞれ2点を奪い、大量11得点。田中は6回に柳田の適時二塁打で2点失い、7回も併殺打の間に1失点。白星こそ挙げたものの、7回3失点とらしくない結果に終わった。

 田中は稲尾が57年に挙げた同一シーズンの最多連勝記録(20連勝)に王手。また、大リーグの開幕連勝記録は1912年にルーブ・マーカード(ジャイアンツ)が達成した19連勝で、連続シーズンを含む最多連勝は1936年、37年にカール・ハッベル(ジャイアンツ)が挙げた24連勝。田中は開幕連勝は大リーグ記録に並び、通算の連勝も王手をかけた。

[ 2013年8月30日 21:47 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月23日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム