PR:

金子誠&小谷野がコーチ役 大谷 2軍キャンプで“英才教育”

雪で作ったボールで打撃練習する大谷

 日本ハムのドラフト1位ルーキー・大谷翔平投手(18=花巻東)が、2月1日から始まる春季キャンプで2軍スタートとなることが5日、確実となった。成長痛の可能性など発展途上の体の状態を考慮するとともに、過熱が予想されるフィーバーを最小限に抑えるのが狙いだ。

 また、2軍キャンプにはケガからのリハビリを兼ねて金子誠、小谷野ら主力内野手が参加する方向。遊撃への挑戦プランもある大谷。金子誠は「プロのショートをなめてもらっちゃ困る。遊撃で投手の体重移動をしたら全部内野安打になる。助言を求めてきたらもちろん教えるよ」と話しており、大谷にとっては「専属コーチ」としてベテランから技術指導や野球への取り組み方を聞くチャンスともなる。

 2軍キャンプは(1)体をしっかりつくり(2)野球に集中し(3)英才教育も受けられる一石三鳥の環境。急がば回れ。これもまた「親心」だ。

[ 2013年1月6日 08:41 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月19日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム