琢磨12番手 壁接触でヒヤリも第2日進出 インディ500予選第1日

[ 2022年5月23日 05:30 ]

インディ500予選第1日の佐藤の走り(AP)
Photo By AP

 自動車のNTTインディカー・シリーズ第6戦、伝統のインディアナポリス500マイル(インディ500)は21日、米インディアナ州インディアナポリスで予選第1日が行われ、2年ぶり3度目の優勝を狙う佐藤琢磨(ホンダ)は12番手で22日の第2日へ進んだ。

 最初のタイムアタックは6番手だったが、他車を妨害したと裁定されて記録が抹消。雨予報の中、「アタックできたのは幸運だった」という2回目は壁に接触しながらも平均232・196マイル(約373・7キロ)を記録し、上位12台で競う第2日へ辛うじて進出した。

続きを表示

「角田裕毅」特集記事

「佐藤琢磨」特集記事

2022年5月23日のニュース