ハミルトン96勝 自身の最多記録更新、PPのフェルスタッペン2位

[ 2021年3月30日 05:30 ]

F1開幕戦バーレーンGP決勝 ( 2021年3月28日    バーレーン国際サーキット=1周5・412キロ×56周 )

優勝したハミルトン(AP)
Photo By AP

 F1開幕戦バーレーンGPで2番手から出たメルセデスのルイス・ハミルトン(英国)が、自身の持つ歴代最多記録を伸ばす通算96勝目を挙げた。

 91年のマクラーレン・ホンダの故アイルトン・セナ以来となるホンダ勢の開幕戦ポールポジションを獲得したレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)は2位。最後まで競り合ったものの及ばず、「大きな前進を実感できたが、勝てずに残念」とコメントした。

続きを表示

「角田裕毅」特集記事

「佐藤琢磨」特集記事

2021年3月30日のニュース