佐藤琢磨 コロナ禍で大会中止もレーサー卵にエール「諦めずにチャレンジして」

[ 2020年11月29日 05:30 ]

佐藤琢磨
Photo By スポニチ

 今年8月に世界3大レースの一つ、インディ500を3年ぶりに制した佐藤琢磨(ホンダ)が14年から主催する子供を対象とした大会のオンラインイベントが行われ、佐藤と約100人のチビっ子レーサーが参加した。

 例年なら全国の予選を勝ち上がった100人でファイナル大会を開催するが、今年は新型コロナの影響で中止。代わりにトークショーやビデオレッスン、質疑応答で交流した。未来のレース界を担う金の卵たちに、佐藤は「今年頑張ってきたことは、必ず次につながる。諦めずに最後までチャレンジしてほしい」とエールを送った。

続きを表示

「F1」特集記事

「東京モーターショー 2017」特集記事

2020年11月29日のニュース