琢磨、練習走行で最速290キロマーク インディカー第8戦

[ 2020年8月30日 05:30 ]

インディ500で3年ぶり2度目の優勝を飾った佐藤琢磨(AP)
Photo By AP

 自動車の米インディカー・シリーズ第8戦は28日、イリノイ州マディソンで練習走行が行われ、前戦のインディ500で3年ぶり2度目の優勝を飾った佐藤琢磨(ホンダ)は57周の走行で5番手の最速時速180・434マイル(約290・379キロ)をマークした。佐藤は昨年、このコースで行われた第15戦で予選5位スタートから優勝を果たしている。29日に予選と第8戦、30日に第9戦が行われる。

続きを表示

「F1」特集記事

「東京モーターショー 2017」特集記事

2020年8月30日のニュース