×

井岡の叔父・弘樹氏も攻める姿勢を評価「1ラウンドからポイントを取りにいったのが正解」

[ 2023年6月25日 04:45 ]

WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦   〇井岡一翔 判定 ジョシュア・フランコ● ( 2023年6月24日    大田区総合体育館 )

井岡弘樹氏
Photo By スポニチ

 叔父で元世界2階級制覇王者の弘樹氏は井岡の快勝を会場で見届け「今回は1ラウンドからポイントを取りにいったのが正解。下がらず左ボディーを効かせた。タフな相手が終盤に盛り返そうとしても打ち返して勝利をつかんだ」と祝福した。

 井岡の大麻成分検出については「それは分からない」とする一方、フランコの体重超過について「ボクサーとして恥ずかしい」と非難。「(井岡は)意地の強い性格やから、勝ったるという気持ちだったはず。強い相手の方がプレッシャーがあって、いい状態に仕上がっていた」と分析した。

続きを表示

この記事のフォト

2023年6月25日のニュース