アントニオ猪木氏、退院 YouTubeで「元気ですかー!!!」腸の病気で5月に手術

[ 2021年8月30日 05:30 ]

退院を報告するアントニオ猪木氏(公式YouTubeチャンネル「最後の闘魂」から)

 プロレス界のカリスマ、アントニオ猪木氏(78)が28日に退院したことを自身のYouTubeチャンネルで明かした。

 猪木氏は今年1月から腰の治療で入院。腸の病気で5月中旬に手術するなど心配させたが、自宅での元気な姿を公開。「元気ですかー!!!ということで、元気ですか!もね、元気が出てきましたよ。私も1歩前進、2歩前進ということでね、徐々にリハビリをやり元気になってきています」と笑顔で話した。

 動画ではプロレスラーの藤波辰爾(67)ともオンライン会話。最後は師弟で「いくぞ!1、2、3、ダァーッ!!!」で締めた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「アントニオ猪木」特集記事

2021年8月30日のニュース