RIZIN、来月9日・10日開催 今回は新たな試みでクラウドファンディング実施

[ 2020年7月8日 05:30 ]

会見するRIZINの榊原信行CEO

 格闘技イベント「RIZIN」は7日、「YouTube」の公式チャンネルで、8月9、10日にぴあアリーナMM(横浜市西区)で「RIZIN.22」「同23」を開催すると発表した。新設の会場は最大1万2000人以上が収容可能だが、今回は新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、各日とも5000人に絞る。

 これまでのイベントは常に1万人以上を集め、入場料を選手のファイトマネーなどに充ててきた。榊原信行CEOは「観客が減っても選手のギャラや演出などを下げたくない」として、今回は新たな試みとしてクラウドファンディングを実施する。イベントは外国人選手が来日できないため、全て日本選手による試合となる。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2020年7月8日のニュース