プロレスラー金本浩二容疑者を逮捕 25歳妻にDV疑い「浮気疑われしつこく…」

[ 2019年3月1日 18:23 ]

プロレスラーの金本浩二容疑者
Photo By スポニチ

 自宅マンションで妻を殴ったとして、兵庫県警生田署は1日、暴行の疑いで神戸市中央区、プロレスラー金本浩二(本名・金日宇)容疑者(52)を現行犯逮捕した。署によると、新日本プロレスに所属していた当時、「3代目タイガーマスク」として活動していた。

 逮捕容疑は1日午後0時半ごろ、自宅で妻(25)の頭を殴った疑い。けがはなかった。

 生田署によると「妻が勝手に自分の携帯電話を見て浮気を疑い、しつこくただしてきた。鬱憤がたまっていた」と供述している。妻が「夫とけんかし暴言を吐かれた」と110番し、署員が駆け付けた。生後数カ月の息子と3人で暮らしていた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント準決勝 井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス」特集記事

2019年3月1日のニュース