世界挑戦控えるボクサーがバイク事故 脊髄損傷か…

[ 2012年5月30日 06:00 ]

 プロボクシングの元2階級制覇王者ポール・ウィリアムス(30)が28日、米アトランタの市街地でオートバイを運転中に事故を起こした。

 医師の診断によると脊髄を損傷している可能性が高く、歩行が困難になることもあるという。ウィリアムスは今年2月、元WBA世界スーパーウエルター級暫定王者・石田順裕に勝ち、9月にWBC世界スーパーウエルター級王者アルバレスに挑戦する予定だった。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2012年5月30日のニュース