社会

 稲田朋美防衛相は27日、閣僚を辞任する意向を固めた。南スーダン国連平和維持活動(PKO)部隊の日報隠蔽(いんぺい)問題を巡り、防衛省トップとして混乱を招いた責任を取る。特別防衛監察結果の28日の公表に合わせて辞任を表明するとともに、安倍晋三首相に辞表を提出するとみられる。

記事全文

広告:

ニュース

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:07月28日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス
      スペシャルコンテンツ