サブカテゴリー

社会

 昨年11月の米大統領選を制した共和党のドナルド・トランプ氏(70)が20日、首都ワシントンの連邦議会議事堂で宣誓し、第45代大統領に就任した。就任演説で「米国第一」主義を宣言し、雇用創出や国境管理強化などを通じて「米国を再び誇り高く、安全で偉大な国にする」と強調、既成政治との決別を誓った。新政権は環太平洋連携協定(TPP)からの離脱方針を正式表明した。

記事全文

広告:

ニュース

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス
      スペシャルコンテンツ