社会

 東京都の小池百合子知事が25日、緊急会見を開き、国政新党「希望の党」の立ち上げを表明し、自らが代表に就任することを発表した。安倍晋三首相が解散表明会見を行う3時間半前に先手を打った形。側近の若狭勝衆院議員と民進党を離党した細野豪志元環境相が進めてきた議論を「リセットする」とし、自らが選挙の顔に名乗りを上げる“客寄せパンダ宣言”。国政復帰には含みを残した。

記事全文

広告:

ニュース

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:09月26日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス