PR:

仙台出身の今野らが新宿で募金活動 約238万円集まる

東日本大震災の被災者支援募金を呼び掛けるFC東京の今野(右端)ら

 J2のFC東京は20日、新宿駅東口広場で東日本大震災被災者支援のため仙台市出身の日本代表DF今野泰幸選手ら、約20人が街頭募金活動を行った。J1仙台の応援マフラーを巻いた今野選手は「友達や自分が生まれたところが被害に遭った。力になれるならできる限りやっていきたい」と願いを込めた。FC東京によると238万4169円が集まった。

 混乱を警戒してJリーグやマスコミを通しての事前告知は一切なかったが、大勢の人々が募金に応じた。U―22(22歳以下)日本代表GK権田修一選手は「都民には力がある。すべての人が東北のために何かできれば」と訴え、MF石川直宏選手は「思ったより(大勢に)協力してもらって驚いた」と感謝した。

[ 2011年3月20日 18:33 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:08月24日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム