PR:

【福岡・オールスター】桃佳 初SGも「スタートに違和感なし」

<第44回ボートレースオールスター>初のSGへ向け笑顔の中村桃佳
Photo By スポニチ

 中村桃佳が手にしたエンジンは2連対率37.8%の48号機。「スタートに違和感はなかったし班で下がらなかった。前検としてはいいと思う」とまずまずの感触を示した。前検日の作業を淡々とこなし「思ったよりピリピリこなかった」と大物ぶりを発揮。2R2号艇に組まれた初日出走表に目をやり「目標は水神祭。2号艇は苦手だけど…」と、ちゃめっ気たっぷりに話した。

 ◆中村 桃佳(なかむら・ももか)1993年(平5)2月3日、香川県生まれの24歳。香川支部。兄・晃朋(25=111期)の背中を追って、やまと学校(現ボートレーサー養成所)へ。114期として14年5月まるがめで初出走。同期は松尾拓、西野雄貴、村松修二ら。同11月桐生一般競走で初1着。16年1月下関タイトル戦で初優勝。通算成績543戦56勝。優勝1回(優出9回)。1メートル55、44キロ。血液型B。

[ 2017年5月23日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:10月20日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース