PR:

【愛知杯】ディアデラマドレ、母娘制覇!直線鮮やか差し切り

<中京11R・愛知杯>貫禄の末脚で差し切ったディアデラマドレ(13)。2着にキャトルフィーユ(2)で角居ワンツー

 牝馬限定の重賞「第52回愛知杯」(G3)は20日、中京競馬場11R(芝2000メートル・雨重)で行われ、藤岡騎手騎乗の1番人気、ディアデラマドレ(牝4=角居厩舎、父キングカメハメハ、母ディアデラノビア)が直線差し切って優勝し、人気に応えた。

 勝ち時計は2分4秒4。ディアデラマドレは重賞3勝目で、母・ディアデラノビアも2007年のレースを制しており、母娘での愛知杯制覇となった。

 ほぼそろったスタートからマイネオーラム、サンシャインが飛び出し、先頭を争う展開。エリザベス女王杯3着のディアデラマドレは後方3番手でのレース。4コーナーから直線に入ると、ハンデ戦らしく横一線に。

 坂を上って残り100メートルから馬群を割って脚を伸ばしたディアデラマドレは残り50メートルから鮮やかに抜け出した。

 1馬身差の2着には2番人気のキャトルフィーユが入り、さらに1/2馬身差の3着には10番人気のスイートサルサが入った。

[ 2014年12月20日 16:01 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:10月24日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース