PR:

トヨタ初戦敗退、日本選手権連覇逃す 初出場の永和商事は逆転勝利

 社会人野球日本選手権第2日は31日、京セラドーム大阪で1回戦3試合が行われ、前年覇者のトヨタ自動車(愛知)が三菱重工広島(広島)に2―3で敗れ、初戦で姿を消した。初出場の永和商事ウイング(三重)、NTT東日本(東京)は2回戦に進んだ。

 トヨタ自動車は3点を追う6回に2点を返したが、7、8回の好機を逃した。永和商事ウイングは0―2の9回に4連続長短打で3点を奪い、TDK(秋田)に逆転勝ち。NTT東日本は和歌山箕島球友会(和歌山)を10―5で下した。

[ 2015年10月31日 20:55 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月17日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム