PR:

ヤク 防衛省様様!2軍キャンプ地にクラブハウス完成

 まさに異色タッグだ!ヤクルトの2軍キャンプ地である宮崎・西都原運動公園に、新たなクラブハウスが完成した。防衛省と西都市の共同出資により建設されたもので、2月5日からの2次キャンプで使用される。

 若きツバメたちの成長を、何と防衛省が支援する。同省は西都市の隣接地域に自衛隊新田原基地を所有。その関係で、同市の地域貢献のための補助金制度を導入している。今回のクラブハウスは、その制度を利用して完成。共同出資額は約7000万円に上る。球場正面に隣接した場所にあり、1階平屋建てで429平方メートル。3部屋の会議室にロッカー、シャワー室などを備えている。

 昨季までは球団が毎年約300万円を投入し、プレハブを建設するなどして対応してきた。建設に携わった関係者は「今まではすきま風も入ってきた。クラブハウスの完成で球団も助かるはずです」と話した。2月5日には球団幹部も同施設を訪れる予定。防衛省に屋台骨を支えられ、若手選手が飛躍を目指す。

[ 2012年1月30日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月24日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム