ソチ冬季五輪スローガンは「ホットでクール みんなの大会」

[ 2012年9月25日 19:42 ]

 【モスクワ共同】2014年2月7日のソチ冬季五輪開幕まで500日となった25日、大会組織委員会のチェルニシェンコ会長が「ホットでクール みんなの大会(HOT・COOL・YOURS)」との大会スローガンを発表した。

 ロシア各地では競技別ピクトグラムを人文字で描く記念イベントが開かれ、同会長はモスクワで「ロシアの歴史にとって重要な大会の準備が最終段階に入った。国民みんなが五輪に参加していると感じることができるのはうれしい」と述べた。

 会場建設工事が進む南部のソチでは、市役所前の広場に青や白のボードを持った約500人の市民らが集まり、アルペンスキーの絵を形作った。

 イベントは第2の都市サンクトペテルブルク、極東ウラジオストクなど計17都市で催され、参加者は大会ボランティアら計1万2千人に上った。

 ソチ五輪はソ連時代の1980年に開催されたモスクワ夏季五輪に続き、ロシアで開催される2度目の五輪。初の冬季大会となり、ウインタースポーツの強豪国として、国を挙げて大会成功に力を入れている。(共同)

続きを表示

「女子アイスホッケー代表 スマイルジャパン」特集記事

「坂本花織」特集記事

2012年9月25日のニュース