リカルド 3年ぶりVで通算8勝目 イタリアGP

[ 2021年9月14日 05:30 ]

F 1第14戦イタリアGP

イタリアGPを制覇したダニエル・リカルド(AP)
Photo By AP

 自動車のF1シリーズ第14戦、イタリア・グランプリ(GP)は12日、イタリアのモンツァで決勝が行われ、ダニエル・リカルド(オーストラリア)が3年ぶりとなる通算8勝目を挙げた。

 ランド・ノリス(英国)が2位に入り、マクラーレン・メルセデスがワンツーフィニッシュを飾った。ホンダ勢の完走は、5位となったレッドブルのセルヒオ・ペレス(メキシコ)のみ。アルファタウリの角田裕毅はマシントラブルのため、スタートできなかった。

続きを表示

「角田裕毅」特集記事

「佐藤琢磨」特集記事

2021年9月14日のニュース