インディ500・琢磨、伸び悩み15番手で決勝

[ 2021年5月24日 05:30 ]

写真撮影に応じる佐藤(AP)
Photo By AP

 自動車のNTTインディカー・シリーズ第6戦インディアナポリス500マイル(インディ500)の予選第1日が22日にインディアナポリス・モータースピードウエーで行われ、2年連続3度目の優勝を狙う佐藤琢磨(ホンダ)は15番手で30日の決勝へ進んだ。

 2度のタイムアタックでいずれも伸び悩み、上位9台でポールポジション(PP)を争う23日の予選2日目には進めなかった。決勝は初優勝した17年の4番手、昨年の3番手より厳しいポジションからのスタートとなる。

続きを表示

「角田裕毅」特集記事

「佐藤琢磨」特集記事

2021年5月24日のニュース