F1合同テスト、今季初参戦の角田 新マシンで参加

[ 2021年3月13日 05:30 ]

角田裕毅(ホンダ提供)
Photo By 共同

 自動車F1シリーズで今季唯一となるシーズン前の合同テストが12日、開幕戦(28日決勝)が行われるバーレーン国際サーキットで始まった。

 テストは3日間で、今季アルファタウリ・ホンダからF1デビューする角田裕毅(20)も新マシン「AT02」で参加。7度の年間総合優勝を果たしたミヒャエル・シューマッハー氏(52=ドイツ)の長男で、ハース・フェラーリからデビューするミック・シューマッハー(21=同)も走行した。

続きを表示

「角田裕毅」特集記事

「佐藤琢磨」特集記事

2021年3月13日のニュース