F1第9戦トスカーナGP、今季初有観客で予選 ハミルトン4戦連続PP

[ 2020年9月13日 05:30 ]

今季7回目のポールポジションを獲得したメルセデスのルイス・ハミルトン(AP)
Photo By AP

 F1第9戦トスカーナGPはF1初開催のムジェロ・サーキット(1周5・245キロ)で12日、今季初めて観客を入れて予選が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトン(英国)が1分15秒144で4戦連続今季7回目、通算95回目のポールポジションを獲得した。

 レッドブル・ホンダはマックス・フェルスタッペン(オランダ)が3位、アレクサンダー・アルボン(タイ)が4位と、決勝はともに2列目スタート。前戦イタリアGPで初優勝を果たしたアルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリー(フランス)は、まさかの予選1回目敗退で16位だった。

続きを表示

「F1」特集記事

「東京モーターショー 2017」特集記事

2020年9月13日のニュース