マクラーレンがF1オーストラリアGP棄権 スタッフが新型コロナ陽性

[ 2020年3月12日 21:28 ]

マクラーレンのブラウンCEO(AP)
Photo By AP

 F1の名門マクラーレンは12日、2020年シーズン開幕戦のオーストラリアGP(メルボルン、15日決勝)を棄権すると発表した。

 チームのスタッフが現地入りした後、新型コロナウイルスが疑われる症状が出たため、自主隔離後に検査を受けた結果、陽性と診断された。今後は現地の医療施設で治療を受けるという。

 F1は新型コロナウイルスの影響で既に4月19日に予定されていた中国GP(上海)を延期。第2戦のバーレーンGP(22日決勝)は無観客で行われる。

続きを表示

「F1」特集記事

「東京モーターショー 2017」特集記事

2020年3月12日のニュース