×

女子アマ8冠・和田まどか 2戦目でタイトル奪取「日本人最速で世界王者を狙いたい」

[ 2024年6月15日 04:55 ]

東洋太平洋女子ミニマム級8回戦   ○和田まどか<TKO2回1分19秒>ジュターティップ・シティチェン● ( 2024年6月14日    後楽園ホール )

2回TKO勝利で女子東洋太平洋ミニマム級新王者となった和田
Photo By スポニチ

 ボクシング女子世界選手権で2度銅メダルを獲得するなど、アマ8冠の和田が2回TKO勝ちし、国内最速タイ記録となる2戦目でタイトル奪取に成功した。

 1回に連打でダウン、2回に左ストレートで2度ダウンを奪い、さらにロープ際の連打でレフェリーストップに持ち込んだ。次戦は女子国内最速となる3戦目での世界挑戦を目指し、IBFミニマム級王者・山中菫(真正)を標的にしていると宣言。「女子の日本人最速で世界王者を狙いたい。自信を持って次も獲りに行く」と闘志をみなぎらせた。

続きを表示

「アントニオ猪木」特集記事

「井上尚弥」特集記事

2024年6月15日のニュース