×

高校3冠19歳 森坂がリオ切符「金メダル目指す」

[ 2016年6月24日 05:30 ]

森坂嵐

 ボクシング男子のリオ五輪世界最終予選は23日、アゼルバイジャンのバクーで行われ、バンタム級で19歳の森坂嵐(東農大)が準々決勝でドイツ選手に3―0で判定勝ちし、ベスト4入りして同五輪の日本代表に決まった。「本当にうれしい。最後まで気持ちを前に出して闘った」。

 奈良朱雀高時代には選抜大会、インターハイ、国体の3冠に輝いた。昨春に東農大に進み、1年生で全日本選手権を制覇。最優秀選手にも選ばれたホープは「金メダルを目指す」と大舞台へ力を込めた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2016年6月24日のニュース