リナレス 2度目の3階級制覇挑戦に手応え

[ 2013年9月27日 06:00 ]

世界戦への意気込みを語るホルヘ・リナレス

WBA世界ライト級タイトルマッチ 王者リチャード・アブリルVS同級3位ホルヘ・リナレス

(11月10日 両国国技館)
 ベネズエラ出身の元世界2階級制覇王者のホルヘ・リナレス(28=帝拳)はWBA世界ライト級王者のリチャード・アブリル(31=キューバ)への挑戦が決まった。

 11年10月にWBC世界ライト級王者デマルコに負けて以来の世界戦で、2度目の3階級制覇挑戦となる。「結構時間がかかったけれど、幸せに感じます。今年は一番練習を頑張った。コンディションはいい。モチベーションも高い」と自信を示した。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2013年9月27日のニュース