亀田興毅パパになる!「ミヤネ屋」でダブルのおめでた報告

[ 2012年2月20日 14:28 ]

3月3日に中学の同級生と結婚することが分かった亀田興毅

 プロボクシングのWBA世界バンタム級王者・亀田興毅(25=亀田)が20日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に中継で生出演。スポニチ本紙既報の通り、中学校の同級生で、興毅が社長を務める亀田プロモーションの役員の25歳女性と3月に結婚することを報告し、女性が妊娠していることも明かした。

 都内の亀田ジムから中継で出演した興毅は「25歳になったら、一つの区切りとして結婚しようと前から思っていた」と結婚を決意した心境を告白。キャスターの宮根誠司フリーアナ(48)らから「一目ぼれ?」と問われると、照れながら「そうですね」と答え、中学2年生だった12年前から一途に愛を貫いたことを明かした。

 お相手の女性について、スポニチでは「倖田來未似」と報じたが「似てるかなあ」とニッコリ。「頭が上がらない」「存在が大きいですね」と女性に全幅の信頼を寄せていると語った。

 宮根アナから“2世誕生”について質問されると「子どももできたんですよ」と、女性が妊娠していることも告白。出産予定は「秋ぐらい」と最後まで幸せいっぱいの笑顔で話した。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「アントニオ猪木」特集記事

2012年2月20日のニュース