PR:

山本監督「困った問題だ」ダルだけでなく…黒田は疲労蓄積 岩隈は責任増大

WBC選手選考
 レンジャーズのダルビッシュ有投手(26)が来年3月開催のWBCへ不参加の意向を固めたことが6日、分かった。

  キューバ戦の出場メンバー発表会見の席上で、ダルビッシュについて問われた山本監督は「1回(ダルビッシュに)電話した時は“前向きに考えさせていただきます”と言っていたけど。困った問題だ」と困惑した表情で話した。午前中に指揮官自ら電話を入れたが、本人の応答はなく、NPBにもこの日までに連絡は入っていないという。

 ヤンキースFAの黒田博樹投手(37)も来年3月開催のWBC参加辞退が濃厚だ。

 プレーオフも含めて今季、日本人投手史上最多の235回2/3を投げた右腕の疲労はかなりのもので、3月の大会に合わせるのは難しい状況だ。

 さらに、岩隈(マリナーズ)も2年総額1400万ドル(約11億2000万円)で契約したばかり。先発の柱の一人として、チーム内の責任は増しており、出場は微妙だ。

[ 2012年11月7日 07:34 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ