福住が涙 ARTA NSX―GT今季初V スーパーGT第7戦

[ 2020年11月9日 05:30 ]

第7戦のGT500クラスを制したARTA NSX-GT

 自動車のスーパーGT第7戦は8日、栃木県のツインリンクもてぎに観衆1万5600人を集めて決勝レース(1周4801メートル×63周)が行われ、GT500クラスは予選2位スタートのARTA NSX―GT(野尻智紀/福住仁嶺)が、独走で今季初優勝を決めた。福住は「これまで、うまくいかないレースばかりだったが、やっと優勝できて良かった」と涙を流した。

 GT300クラスはKONDO RACING リアライズ 日産自動車大学校 GT―R(藤波清斗/J・P・デ・オリベイラ)が今季2勝目を手にした。

続きを表示

「F1」特集記事

「東京モーターショー 2017」特集記事

2020年11月9日のニュース