インディ500 観客定員25%に制限し開催 50%から減少も8・7万人観戦!?

[ 2020年7月23日 05:30 ]

佐藤琢磨
Photo By スポニチ

 自動車のインディカー・シリーズ伝統のインディアナポリス500マイル(インディ500)が、定員の25%に入場を制限して行われることが21日に発表された。

 6月には定員50%とされていたが、新型コロナウイルスの収束が見えない状況で制限を強化。会場の収容人員35万人は屋外競技最大といわれ、25%でも8万7500人が観戦できる。今年は5月24日の開催予定が8月23日に延期。17年には佐藤琢磨(ホンダ)が日本人初優勝を飾った。

続きを表示

「F1」特集記事

「東京モーターショー 2017」特集記事

2020年7月23日のニュース