ルクレールが2戦連続PP フェルスタッペン2番手 角田はQ2敗退13番手

 F1第6戦スペインGP予選は21日行われ、今季総合首位に立つフェラーリのシャルル・ルクレール(モナコ)が1分18秒750で2戦連続今季4度目、通算13度目のポールポジション(PP)を獲得した。

2022年5月22日 00:07

ニュース一覧を見る フォト一覧を見る
もっと見る