11連続KO中の土屋が左拳骨折 年内絶望か

[ 2011年9月10日 06:00 ]

8月10日の福原寛人戦で左拳を骨折していた土屋修平(右)

 プロボクシングの日本ライト級10位・土屋修平(角海老宝石)が左拳を骨折していたことが判明した。

 デビューから11連続KO勝利を飾った8月10日の福原寛人(江見)戦で痛めたもので、今月6日に手術を受けた。全治3カ月の見通しで10月1日に予定していた次戦は白紙に。復帰戦は来年にずれ込む可能性が高くなった。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2011年9月10日のニュース