サブカテゴリー

日産デイズが8位に浮上 11月車名別新車販売

 11月の車名別国内新車販売台数は、日産自動車の軽自動車「デイズ」が前年同月比11・9%増の8624台となり、8位に入った。日産車は無資格検査の影響で10月は上位10車種の圏外に沈んでいたが、営業面での自粛ムードの解消などが寄与したもようだ。

 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日発表した。

 日産は無資格検査を受け、軽自動車以外の自動車(登録車)の国内向けの生産と出荷を一時停止した。小型車「ノート」は前年同月の販売がトップだったが、今月は出荷停止の影響で前年同月比56・3%減の6893台と15位に落ち込んだ。

 同じく無資格検査が発覚したSUBARU(スバル)で最も売れたのは26位に入った小型車「インプレッサ」で、販売台数は前年同月比20・9%増の4294台だった。スバルはほとんど出荷を止めておらず、前年水準を上回ったが、足元の受注は減速しているといい、12月以降の販売に影響が出る可能性もある。

 11月の車名別新車販売の首位は3カ月連続でホンダの軽「N―BOX」だった。

[ 2017年12月6日 12:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      クイックアクセス

      CARトピックス

      F1

      東京モーターショー

      【楽天】オススメアイテム