サブカテゴリー

4月の車名別新車販売 「C―HR」が初の首位

 4月の車名別国内新車販売台数は、昨年12月に発売されたトヨタ自動車のスポーツタイプ多目的車(SUV)「C―HR」が1万3168台で、初めて首位に立った。日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が9日発表した。

 2位はホンダの軽自動車「N―BOX」で前年同月比4・9%増の1万2265台。3位はダイハツ工業の軽「ムーヴ」で、約2・6倍の1万2004台と、大幅なプラスとなった。

 上位10車種では、軽やハイブリッド車(HV)など燃費のいい車が引き続き目立った。

 4位にはダイハツの軽「タント」が入り、トヨタのHV「プリウス」は52・2%減と大きく減ったものの、9920台で5位だった。

 6位はスズキの軽「ワゴンR」で、昨年、HVモデルが追加された日産の「ノート」が7位に続いた。8位は日産の軽「デイズ」、9位はホンダの「フリード」。

[ 2017年5月9日 12:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      クイックアクセス

      CARトピックス

      F1

      東京モーターショー

      【楽天】オススメアイテム
      スペシャルコンテンツ