PR:

エイドリアン・ブローナー 3月にアミール・カーンと対戦か

エイドリアン・ブローナー  (AP)
Photo By AP

 プロボクシングの元4階級制覇王者エイドリアン・ブローナー(28=米国)が、3月に元スーパーライト級王者アミール・カーン(31=英国)と対戦する可能性があるという。米国のボクシングサイト「ボクシングニューズ24」が8日に報じた。

 ブローナーはこれまでにスーパーフェザー級からウエルター級までの4階級を制覇。昨年7月には3階級制覇王者のマイキー・ガルシアと無冠戦を行い、判定で敗れた。戦績は36戦33勝(24KO)3敗。私生活でのトラブルが多いものの、リングではフロイド・メイウェザーを彷彿とさせるボクシングを披露。魅力のある選手だけに、このまま終わってほしくない。

 一方のカーンはアテネ五輪で銀メダルを獲得したアマチュアエリート。プロ転向後は19戦目でKO負けの辛酸をなめたが、2009年にWBA世界スーパーライト級王座を獲得。11年にはIBF同級王者のサブ・ジュダーを下し、王座統一を果たした。戦績は35戦31勝(19KO)4敗。16年に行われたサウル・アルバレス戦でのKO負けを最後にリングから遠ざかっている。本人はブローナー、もしくはWBAとWBCのウエルター級統一王者キース・サーマン(29=米国)との対戦を希望しているという。

[ 2018年1月9日 14:54 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:01月18日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム