PR:

井岡「内容にこだわる」 V5へ、順調な調整

練習を公開したWBAフライ級王者の井岡一翔
Photo By 共同

 世界ボクシング協会(WBA)フライ級王者の井岡一翔(井岡)が14日、大阪市内の所属ジムで練習を公開し、ノクノイ・シットプラサート(タイ)との5度目の防衛戦(23日・エディオンアリーナ大阪)へ向け「内容にこだわり、いいパフォーマンスでKOしたい」と闘志を燃やした。

 5ラウンドのスパーリングやミット打ちなど、精力的に体を動かした。調整ぶりは順調そのもので「力まなくてもKOできる自信はある。やるからには衝撃や印象を残すような試合をしたい」と風格すら漂わせた。

 勝てば世界戦通算勝利数が「14」となり、具志堅用高氏の日本記録に並ぶ。長く第一線で活躍してきた証明となる数字だ。28歳の安定王者は「並ぶだけでは意味がない。今回並んで、今後超えていく」と力強く言い切った。

[ 2017年4月14日 17:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:12月11日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム