PR:

勇退の東洋大・高橋監督「全国制覇しないと東都の意義はない」

東都・各校監督と記念撮影する東洋大の高橋昭雄監督(右から4人目)
Photo By スポニチ

 東都大学野球連盟は20日、都内で監督会と個人タイトル表彰式を行った。監督会では今年限りで勇退する東洋大・高橋昭雄監督が幹事長を退き、来年3月まで副幹事長の日大・仲村恒一監督が暫定で就任することが承認された。

 また、高橋監督は退任のあいさつで今季リーグ戦2連覇も全日本大学選手権、明治神宮大会で優勝できなかった点に触れ「全国のチームはレベルアップしている。全国制覇しないと東都の意義はない」と各大学の監督を激励していた。

[ 2017年11月21日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月15日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム