PR:

“松井を5連続敬遠した男” 1日限りで「現役復帰」

1日限りで「現役復帰」した河野和洋さん
Photo By スポニチ

 「松井秀喜を5連続敬遠した男」で知られる元明徳義塾野球部・河野和洋さんが1日限りで「現役復帰」した。19日に横須賀米軍基地内で行われたエキジビションマッチマッチで、「東京足立ドリームス」の助っ人として4番・DHで出場。米軍チーム相手に右前打を放つなど3打数1安打だった。始球式でも打席に立った河野さんは「引退してから何もしてないですからね。相手も140キロぐらい出ていた。厳しいな、と思ったけど楽しくやれました」と笑顔を見せた。

 クラブチーム「千葉熱血MAKING」の兼任監督を務めていたが、昨年12月で現役を引退。92年夏の甲子園で星稜・松井(元巨人、ヤンキース)を5連続敬遠したのは、もう25年も前の出来事になった。今回のイベント「Future Dreamカップ」は障がいをもつ人などが参加する野球大会。河野さんは「皆さん、野球をしていて本当に楽しそうだった。本当に素晴らしいし、勇気をもらいました。(今後は)重度の障がいを持った方も一緒にグラウンドに立てるように、(プレーを)ポイント制にするプランもあります」と話した。

[ 2017年11月21日 14:42 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月18日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム