飲み放題のウォーターサーバーとは?月額料金や仕組みを解説

ウォーターサーバーの利用を検討していて、「飲み放題のウォーターサーバー」について気になった方もいるのではないでしょうか。

しかし飲み放題という言葉だけでは「飲み放題のウォーターサーバー?ボトル交換が必要なのに意味がわからない・・・」といったように、そもそも何がどのように飲み放題なのか仕組みなどかわかりませんよね。

飲み放題のウォーターサーバーは、宅配水ウォーターサーバーと仕組みやサービス内容が異なります。そのため人によってはボトル式よりもメリットを得られる可能性もあるでしょう。

そこで今回は飲み放題のウォーターサーバーとはどんなものか、サービス内容やサーバーの仕組み、月額料金やオススメのサーバーを解説します。

飲み放題を叶えるのは水道直結型・浄水型ウォーターサーバー

飲み放題を叶えるのは水道直結型・浄水型ウォーターサーバー

水道水を活用したウォーターサーバー

飲み放題のウォーターサーバーとは、水道直結型・浄水型のウォーターサーバーのことです。宅配水ウォーターサーバーと違い、ボトル交換が不要です。

水道直結型ウォーターサーバーは、水道管(上水の配管)をサーバーと接続し、水道水を直接送り込んでろ過します。一方浄水型ウォーターサーバーは、手動でサーバーに水道水を給水し、ろ過する仕組みです。

つまり浄水器と宅配水ウォーターサーバーを組み合わせたようなサーバーです。ボトルの購入やセットが不要なので、水の購入費用がかかりません。

定額制で利用可能

水道直結型ウォーターサーバーは、定額制です。毎月発生するのはレンタル料のみで、あとは水道代だけが発生します。

水道水を利用している点と定額制、これら2点が飲み放題を叶える主な理由です。

ボトルの購入が手間に感じる方や、水道水とは別に水を購入することに抵抗感のある方は、水道直結型ウォーターサーバーをオススメします。

サブタンクタイプや浄水型タイプもある

サブタンク型

水道直結型ウォーターサーバーは、設置場所の水道管を分岐させてウォーターサーバーと配管を接続しなければいけません。そのため希望の設置場所に対して、水道管を接続できないケースもあります。

このような場合は、サブタンクを取り付けられる水道直結型ウォーターサーバーで解決します。

たとえばウォータースタンド「エコサーバー トリニティ」は、水道直結型ウォーターサーバーとして水を飲めますし、サーバーの下にサブタンクを設置して、水道に直結していない状況でも利用が可能です。

設置場所でお悩みの方は、サブタンクも取り付けられる機種から比較検討してみてください。

浄水型

浄水器一体型ウォーターサーバーは、水道管を接続しないタイプのウォーターサーバーで「ハミングウォーター」などがそれです。どのように水道水を浄水するのかというと、専用のカップに水道水を入れてウォーターサーバー上部の注ぎ口に水を注ぎます。

そしてサーバー内で水道水をろ過しながら、温水と冷水タンクへ貯める仕組みです。水の供給方法に関する仕組みが異なるものの、水道水をろ過する点は同じです。

浄水型は工事不要でコンセントを差すだけで使用できるので、水道管近くでなくても設置できます。

飲み放題ウォーターサーバーの気になる安全性

飲み放題ウォーターサーバーの気になる安全性

飲み放題のウォーターサーバーで気になる点といえば、水の安全性です。原水は水道水ですので、残留塩素などが気になる方にとって抵抗感もあるかと思います。

ここでは飲み放題ウォーターサーバーの安全性と、宅配水ウォーターサーバーと水質について比較します。

水道直結型ウォーターサーバーは浄水能力が高い

飲み放題の水道直結型ウォーターサーバーの内部には、雑菌や不純物を除去できるフィルターを搭載しています。ろ過後の水道水は、残留塩素などの不純物を取り除いた水です。

そもそも水道水は厳しい安全基準に沿って浄水された水で、安全性という点でも問題ありません。

水道直結型ウォーターサーバーは、安全性において問題のない水道水をさらに浄水しているので、安全上の問題はないと考えられます。

それでも「徹底的にろ過した水を飲みたい・・・」と考えている方は、次の項目で紹介する機能を確認してみください。

RO膜搭載型の水道直結型ウォーターサーバーは純水になるまでろ過

水道直結型ウォーターサーバーの中には、カビや雑菌などを除去できるフィルターの他にRO膜を搭載した機種もあります。

RO膜とは、1,000分の1単位の孔が空いた特殊なフィルターのことで、雑菌やカビ、錆など不純物に加えてミネラル成分も除去できる能力を持っています。

そのため水道水に含まれるミネラル成分も取り除いた純水(ピュアウォーター)を生成します。

赤ちゃんのミルクに適した純水を使いたい方、安全性が気になり徹底したろ過を望んでいる方はRO膜について確認してみましょう。

赤ちゃんにも安心!オススメのRO水ウォーターサーバー5選

除菌機能を搭載した水道直結型ウォーターサーバーもある

水道直結型ウォーターサーバーでは、フィルターだけでなくサーバー内部の衛生面にもこだわった機種があります。たとえばウォータースタンドのステラは、ウォーターサーバー業界ではじめて自動除菌機能を搭載したモデルです。

除菌方法は、サーバー内部に搭載された電解水の生成装置を活用して、配管やタンク内に電解水を循環させて除菌および洗浄を行います。

ちなみに電解水は、除菌効果も期待できる水でウォータースタンドなどでも採用されています。

飲み放題ウォーターサーバーは高い?月額費用は?

飲み放題ウォーターサーバーは高い?月額費用は? 飲み放題ウォーターサーバーは割高なのか、月額費用を確認していきます。

飲み放題ウォーターサーバーの費用

水道直結型ウォーターサーバーは、水の購入費用が不要ですので、電気代とサーバー本体代、そしてサポート料と水道料金(ウォーターサーバーの使用分)などで構成されています。

月に水道直結型ウォーターサーバーで15L程度(1人の飲み水分)使用すると仮定した場合、1ヶ月に5,000~6,000円程度かかると考えられます。

具体的な費用内訳は以下の通りです。

費用目安
レンタル代4,000円~5,000円
電気代500円~800円
※省エネモードや各機種の規格によっても変わる
カートリッジ(フィルター)無料(レンタル代に含まれる)
定期メンテナンス、サポート料無料(レンタル代に含まれる)
水道料金3円(1人、1ヶ月15L使用の場合)
初期費用(設置工事)メーカーによって変わる

水道直結型ウォーターサーバーの多くは、レンタル代が毎月発生します。レンタル代には、メンテナンスや修理、カートリッジ交換費用なども含まれています。

人によって感覚は異なりますが、各サービスを5,000円台で受けられるのは比較的リーズナブルといえるでしょう。

自分で水道水を注ぐ浄水タイプのハミングウォーターであればレンタル料は2,900円と、よりコストを抑えられます。

電気代は、省エネ機能や定格消費電力と実際の消費電力によって多少上下しますが、月300円程度で抑えられることもあります。

そして水道料金は、各自治体で単価が異なるものの、1Lあたり0.2円前後ですので、15L使用しても3円前後で済みます。

ボトルタイプとの費用を比較

宅配水ウォーターサーバーと水道直結型ウォーターサーバーの費用を以下に比較します。

水道直結型宅配水型
レンタル代4,000~5,000円無料~2,000円
電気代300円~800円程度300円~800円程度
水の料金(24換算)水道代(4.8円程度)2,000円~4,000円台
定期メンテナンス、サポート料無料
(レンタル代に含まれる)
無料~500円程
カートリッジ(フィルター)無料
(レンタル代に含まれる)
なし
水の配送料なし無料~

上記を目安とした場合、水道直結型ウォーターサーバーは月4,000円~6,000円、宅配水ウォーターサーバーは4,000円~7,000円台といった計算です。

とくに料金の差が生じる部分といえば水道料金です。水道料金とボトルでは1,000倍程度の価格差があり、水道直結型ウォーターサーバーであれば水のコストを抑えられます。その他電気代やメンテナンス関係に大きな違いはありません。

レンタル代は宅配水ウォーターサーバーの方が安いものの、水のコストで大きく差を付けているため必ずしも割安ではありません。

水の使用頻度や利用シーンをイメージしながら、水道直結型ウォーターサーバーを契約するか考えてみてください。

解約時には別途費用がかかることもある

水道直結型ウォーターサーバーは、宅配水ウォーターサーバーと同様に解約金などが発生することもあります。

解約金が発生するケースは、主に1年未満もしくは契約期間内の解約で、10,000円前後の費用です。たとえばキララは、1年プラン(契約期間1年間)の場合契約中に解約すると、本体の回収費用など含め5,400円が発生します。

解約する場合は、契約期間を過ぎた際に行うのがコスト面で重要なポイントです。

飲み放題の水道直結型・浄水型ウォーターサーバーオススメ3選

ここからは飲み放題の水道直結型・浄水型ウォーターサーバーの中から、オススメの機種を3つ紹介します。

ウォータースタンド「ナノラピア ネオ」

ウォータースタンド ナノラピアネオ

ウォータースタンドは、水道直結型ウォーターサーバーを複数機種用意しているのが魅力のメーカーです。そしてオススメの1つは、ウォータースタンド「ナノラピア ネオ」でしょう。

ネオウォータースタンドの定番モデルで、デザインと機能、価格共にバランスのよい内容が魅力です。デザインは柔らかさとスリムな印象を感じさせます。

機能面では温水と冷水に加えて常温水も注水できるので、冷水が苦手な方も飲みやすい設定ですよね。さらに注水レバーを手前に引いてロックすると、連続で注水でき料理の際に役立つ機能です。

浄水機能については、NASAが特許保有するナノトラップ・フィルターを搭載し、残留塩素や残留物、溶解性鉛など不純物を除去できる能力を持っています。またフィルターはカートリッジ形式で、定期的に無料交換してくれます。

価格は通常プラン3,980円、長得プラン3,500円(初回登録料10,000円)と、水道直結型ウォーターサーバーの中ではリーズナブルな設定です。また長得プランは、契約月から22ヶ月目以降に通常プランよりも割安で利用できる長期契約者向けのプランです。

レンタル料月々3,500円から3,980円
メンテナンス料無料
水の料金水道代のみ

※税別料金

ウォータースタンド「プレミアムラピア ステラ」

ウォータースタンド「プレミアムラピア ステラ」

ウォータースタンドのプレミアムラピア ステラは、上位機種の1つで自動除菌機能に関してとくに優れているのが大きな特徴です。

主にサーバー内部の衛生面が気になる方にもオススメのモデルです。定期的にサーバー内部を除菌、洗浄してくれるので、旅行などで自宅を空ける機会のある方にも適しています。

プレミアムラピア ステラのサーバー内部には電解水の生成装置を搭載し、除菌や洗浄を定期的に行っています。さらにサーバー内部のタンクや配管、フィルターとあらゆる箇所を除菌してくれます。 電解水は、たんぱく質の分解や除菌などの効果を期待できる水溶液です。

他にも除菌機能があり、循環除菌機能ではタンク内の除菌に加えて、1日に数回タンク内の水を自動で入れ替えています。新しい水を定期的に充填してくれるのが、衛生面で優れたポイントといえるでしょう。

もう1つの除菌は、コック除菌と呼ばれる機能です。コックに専用の除菌ボトルを取り付けると、60秒程度で注水口付近を電解除菌してくれます。

水は、錆や汚れを除去できるネオセンスフィルターとRO膜、臭いを除去できるイノセンスフィルターを通り、純水を生成します。赤ちゃんのミルク作りなどにもオススメですよ。

レンタル料月々5,980円
メンテナンス料無料
水の料金水道代のみ

※税別料金

ハミングウォーター

1.安全でおいしい水が定額制で使い放題!

ハミングウォーターは水道水を補充して使う、浄水型のウォーターサーバーです。

ウォータースタンドのような水道直結型と違い取り付け工事の必要がなく、コンセントを差すだけで気軽に使えるのがメリット。

2段階の浄水フィルターで水道水の不純物をしっかりカット、UV殺菌機能も搭載しているので衛生的にお水が使えます。かかる料金は月々2,900円の定額制+水道代のみなので、気兼ねなく使えるのもうれしいですね。

お鍋が置ける水受けトレイや取り外し可能でお手入れ簡単なタンクなど、使い勝手も申し分ありません。

レンタル料月々2,900円
メンテナンス料無料
水の料金水道代のみ

※税別料金

飲み放題の水道直結型ウォーターサーバーのデメリット

飲み放題の水道直結型ウォーターサーバーのデメリット

飲み放題の水道直結型ウォーターサーバーは、メリットも多いもののデメリットも存在します。

主なデメリットは設置箇所、水の使用量とコストです。

水道直結型ウォーターサーバーは、水道管と接続して使用するため、接続工事後に「別の場所へ設置しておけばよかった・・・」と思っても簡単に移動できない点に注意が必要です。

水道直結型ウォーターサーバーを設置する時は、契約前に設置予定の場所で使いやすいかどうか確認しましょう。

もう1つのデメリットは、使用量が減ってもレンタル料は変わらない点です。水道直結型ウォーターサーバーは、定額制のため使用量に応じてレンタル料は変わりません。そのため使用頻度の少ない月は、割高と感じるかと思います。

水道直結型ウォーターサーバーの設置方法を解説

水道直結型ウォーターサーバーの設置方法を解説

最後に水道直結型ウォーターサーバーの一般的な設置方法を解説します。

Webフォームから申し込む

まずは水道直結型ウォーターサーバーの公式サイトから申し込みをしましょう。

申込みの際に必要な手続きは、レンタルしたいウォーターサーバーの選択と個人情報の入力、プラン選択の3点です。

設置日の確認

申込み完了後しばらくすると(2営業日程度)、ウォーターサーバーのメーカー担当者から電話にて連絡を受けます。連絡内容は、訪問日や時間の確認で、都合のよい日時を伝えましょう。

当日は担当者が自宅へ訪問するので、詳細な打ち合わせを行います。一般的には希望の設置場所に関するヒアリングと自宅の給水管や水栓の位置確認、契約手続きといった内容です。

担当者による設置と初期設定

後日、指定した日時に設置担当者が自宅へ訪問するので、不在とならないよう当日は自宅に待機しましょう。

訪問後は、サーバーの使い方や工事の説明を受けたのち、接続工事が始まります。また水道管の接続工事や設置工事は、契約者やそのご家族が立ち会います。(浄水型であればサーバーを受け取るだけでOK)

設置後は支払い手続きを行い、設置と関連手続き完了です。支払い方法はメーカーによって異なるので、クレジットカードや口座振替など対応形式を確認しておきましょう。

まとめ

飲み放題のウォーターサーバーとは、水道直結・浄水型ウォーターサーバーのことです。

ウォーターサーバーを自宅の給水管もしくは水栓と接続し、水道水をろ過した状態で飲んだり料理に使用したりできます。主なメリットは、ボトルの購入費用や保管スペース不要という点です。

レンタル料は定額制ですので、ウォーターサーバーの使用頻度に限らず毎月一定額にて利用できます。水道水は1Lあたり0.2円前後と、ミネラルウォーターや天然水に比べ約1,000分の1の価格なので、水のコストを抑えられますね。

水道直結型ウォーターサーバーのウォータースタンドやキララは、ろ過だけでなくサーバー内部の除菌機能も搭載していて、衛生面でも優れています。

水やウォーターサーバーの安全性が気になる方にもオススメの仕組みです。

今回の記事を参考に飲み放題の水道直結型ウォーターサーバーについて、検討してみてはいかがでしょうか。

ウォーターサーバーNAVI編集部
ウォーターサーバーNAVI編集部

ウォーターサーバーNAVIはウォーターサーバーを比較検討中の方をサポートする情報サイトです。おすすめのウォーターサーバーの口コミ、評判をはじめ人気ランキングや比較表も掲載しています。ウォーターサーバー選びに迷ったらぜひ当サイトをお役立てください。

おすすめ記事

おすすめの卓上型ウォーターサーバー 1
ウォーターサーバーを導入したいけど、「うちには置き場所がない…」なんて困っていませんか? 最近はスリムなものも増えていますが、それなりのスペースは必要とするので適当に決めて失敗した、というケースも。 ...
2
ウォーターサーバーのお水を選ぶとき、 「お水の安さを重視したい」 「飲みやすいお水がいい」 という方は少なくないのではないでしょうか。そんな方にはRO水がおすすめです。 RO水は一般的に天然水よりも価 ...
3
「ウォーターサーバーは気になるけど一人暮らしだから…」と躊躇していませんか? 家庭で使う場合とはお水の量や設置するスペースなども違ってくるため、失敗しやすいというイメージがありますよね。ですが気を付け ...
4
2011年3月11日の東日本大震災でライフラインが寸断された際、ウォーターサーバーを使っていた世帯では「あって良かった」という声が多数あったそうです。 これは普段使っているウォーターサーバーのお水が備 ...
5
大切な家族の一員であるペット。そのペットの健康のために、ペットフードなど口にするものには気を使いますよね。 お水もそのひとつ。市販のペット専用のお水を買っているという方も少なくないのではないでしょうか ...
6
ウォーターサーバーといえば家庭で使うイメージがあり、興味を持つのは女性が多いと思われがちです。しかし実は最近では一人暮らしの男性ユーザーも増えてきているんです。 男性がウォーターサーバーを使うシーンと ...
7
みなさんはウォーターサーバーと聞いてどんな姿を思いうかべますか? 簡素すぎる やぼったい(ダサい) といったイメージが強いのではないでしょうか? これではせっかく興味を持っても 「部屋の雰囲気にマッチ ...
8
ウォーターサーバーを使うとき、ひと月にかかる料金は気になるところですよね。 家族で使っている場合はお水の消費量も多く、家計をやりくりするお母さんは「なるべく安くおさえたい・・・」と思う方も多いはず。最 ...
無料お試しレンタルができるウォーターサーバー 9
ウォーターサーバーはお店や病院で使ったことがあるくらい、という方も多いのではないでしょうか? 家庭で使ったことがないと、使い勝手は詳しくはわかりませんよね。 「興味はあるけど、いきなり契約は気が引ける ...
10
最近、高齢の方にもウォーターサーバーの利用者が増えているってご存知ですか? 薬を飲むときやお茶を入れるときなど、実は「高齢の方にもウォーターサーバーを使うと便利なシーンが多いんです」 また高齢になると ...

Copyright© ウォーターサーバーNAVI@スポニチ , 2020 All Rights Reserved.