常温水が飲めるウォーターサーバーはある?特徴と利用シーン

常温水が飲めるウォーターサーバーはある?特徴と利用シーン

「冷たい水を飲むとお腹を下してしまう」

「冷水や温水だけではなく身体に負担がかかりにくい常温水も飲みたい」

冷水や温水よりも常温の水のほうが自分に合っている、と感じている方も多いのではありませんか?胃腸が悪い方はもちろん、身体が冷えやすい方にも常温水のほうがよいことは事実。

ウォーターサーバーは冷水と温水機能しかないように思われがちですが、中には常温水に対応しているものもあります!

今回は常温水が飲めるウォーターサーバーの特徴や利用シーン、さらには種類を徹底解説します。

常温水が飲めるウォーターサーバーの種類

常温水が飲めるウォーターサーバーのタイプは3つあります。タイプごとにオススメのサーバーを紹介しますね。

「常温水モード」のあるウォーターサーバー

「常温水モード」のあるウォーターサーバーとは、冷水と温水だけではなく常温水も出るウォーターサーバーのことを指しています。

少なくても3種類の温度が利用できるため、ケースバイケースで使い分けができるお得なサーバーと言えます。水道直結タイプもあるので、水の料金が水道料金しかかからないものも魅力です。

以下に、常温水モードがあるオススメサーバー2つをご紹介します。

ウォータースタンド ナノラピアネオ

ウォータースタンド

ポイント

  • 冷水・常温水・温水の3種類のモードあり
  • 水道直結タイプと水道直結不要タイプあり
  • 3種類のフィルターで不純物を徹底除去
  • 水の料金は水道料金のみ
  • コンパクトサイズ

ナノラピアマリンと同じウォータースタンドのサーバーであり、機能は似通っていますが、大きな違いが2つあります。

こちらは水道直結タイプと、水道直結不要タイプがあります。水道直結不要タイプはサブタンク付きの専用台にのせて連携させられるため、近くに水栓がなくても利用可能です。給水用タンクに水道水を定期的に入れるだけ。あとは通常のサーバーと同様に利用するだけです。

もう一つの違いは、より浄水機能を高めているところ。合計3種類のフィルターで不純物を徹底的に除去しています。一般財団法人日本食品分析センターで検査されており、塩素や各種不純物は検出されていません。

レンタル料月々3,500円から3,980円
メンテナンス料無料
水の料金水道代のみ

※税別料金

フレシャス slat

フレシャス スラット

ポイント

  • 冷水・温水に加え常温水モードあり
  • サーバー下部にボトルを設置するタイプなので交換作業が楽
  • ボトルは9.3リットル入りで軽量
  • エコ機能で節電が可能
  • 内部クリーン機能(フレッシュモード)搭載
  • サーバーレンタル料条件付き無料!

冷水・温水・常温水の3種類を楽しめるのがフレシャス slatです。ボタン一つで常温水が利用できる点にも注目です。

ボトル交換の負担軽減に特化しています。ボトルはサーバー下部に設置するため持ち上げる必要はありません。しかも1ボトルあたり9.3リットルと軽量である点も魅力です。

サーバーの機能が充実している点も見逃せません。エコ機能が搭載されているため電気代を節約できるほか、内部クリーン機能も搭載されているため、いつでも鮮度の高いおいしい水が利用できます。毎月3箱以上の注文で、サーバーレンタル料が無料になるところにも注目です。

レンタル料0円~
メンテナンス料無料
水の料金9.3リットルあたり1,506円

※税別価格

「弱冷水モード」のあるウォーターサーバー

「弱冷水モード」のあるウォーターサーバーとは、冷水と温水にプラスして「弱冷水モード」が用意されているサーバーのことを指します。弱冷水とは、冷水と常温水の中間である15度前後の水です。

「冷水は冷たすぎるけど、常温は苦手」という方もいるでしょう。風呂上がりや運動後の一杯も常温だと飲んだ気がしないこともありますよね。

最大のメリットは、3つ以上の温度の水が楽しめるところでしょう。その時の気分によって使い分けできます。

注意点としては、ボトルの交換があります。ボトル交換に不安がある方は、軽量ボトルが利用できるサーバーの利用を検討しましょう。

以下に、弱冷水モードを備えているオススメのサーバーを2つご紹介します。

プレミアムウォーター cado×PREMIUM WATERウォーターサーバー

プレミアムウォーター cado

ポイント

  • 弱冷水と再加熱機能あり
  • デザイン性抜群のサーバー
  • ボトルは下置きスタイル
  • エコモード利用で電気代の節約が可能
  • 加熱クリーンシステムあり

冷水・温水・弱冷水の3つのモードが利用できるウォーターサーバーです。弱冷水の温度は約15度であり、飲みやすい温度の水を提供してくれます。また通常の温水の温度は約83度ですが、再加熱機能を利用すると約90度まで上昇させられるため、高温を利用したい時にも活躍してくれます。

部屋のインテリアにもなるデザイン性にも注目です。おしゃれな店舗にもマッチするスタイリッシュなデザイン性を誇ります。

ボトルは下置きスタイルなため、交換するときに持ち上げる必要はありません。

節電機能(エコモード)が搭載されているため、電気代が節約できる部分にも注目です。通常は月840円程度の電気代がかかりますが、エコモードを利用すると月に670円程度まで下がります。

サーバー内の温水を循環させる機能があるため、雑菌が繁殖しにくい点にも注目。鮮度の高い美味しい水を飲み続けられるサーバーです。

レンタル料1,100円
メンテナンス料無料
水の料金12リットルあたり1,987円

※税込み価格
※水の料金はPREMIUM3年パックを契約した場合のものです

サントリー天然水ウォーターサーバー

サントリー天然水ウォーターサーバー

ポイント

  • 4段階の温度設定が可能
  • 軽量ボトルを採用
  • 自動クリーン機能あり
  • サーバー購入プランあり

冷水と温水、さらには弱冷水と弱温水の4つのモードが利用できる極めて珍しいタイプのサーバーです。水の温度にこだわりを持っている方にとくにオススメのサーバーです。

  • 冷水(通常):4度から9度
  • 弱冷モード:12度から15度
  • 温水(通常):85度から92度
  • 弱温モード:70度から75度

冬は弱冷モードを活用し、猫舌の方は弱温モードを使うなど季節や家族ごとの使い分けも可能。

ボトルは7.8リットルの軽量ボトルであるため、ボトル交換が楽である点も見逃せません。自動クリーン機能があるため、鮮度の高い水が長期間に渡って楽しめるところも魅力の一つです。

サーバーはレンタルだけではなく、購入プラン(サーバー購入価格:税別48,000円)も用意されています。レンタルプランの水の料金は7.8リットル1,250円(税別)ですが、サーバーを購入すると7.8リットル990円(税別)になります。

レンタル料無料
メンテナンス料無料
水の料金7.8リットルあたり1,250円

※税別価格

電気代を使わない常温のみのウォーターサーバー

電気代を使わない常温のみのウォーターサーバーとは、電源がないタイプのサーバーを指します。つまり冷水も温水もなく、常温の水しか利用できないサーバーです。

大きなメリットは、電気代が一切かからないところ。電気代はサーバーを導入すると毎月発生するものですが、その心配が一切ありません。

一方で内部クリーン機能がないため自分でメンテナンスしなければならないデメリットもあります。定期的に手入れをしなければなりません。

以下に、常温のみのオススメウォーターサーバーを2つご紹介します。

プレミアムウォーター 6Lパック専用 常温サーバー

プレミアムウォーター 6Lパック専用 常温サーバー

ポイント

  • ランニングコストは水の料金のみ
  • コンパクトサイズなサーバー
  • サーバーを購入する必要あり

電気や水道が不要なため、使い勝手のよいサーバーです。実際にかかってくるランニングコストは水の料金のみです。

高さ41.9センチ×幅13.2センチ×奥行き35センチとコンパクト。デザインもよいため、インテリアとしても活躍してくれるでしょう。

一方で、サーバーを購入する必要があります。ただ6,930円とそれほど高いわけではありません。もちろん購入するのでサーバーレンタル料はかかりません。

レンタル料6,930円
メンテナンス料なし
水の料金6リットルあたり756円

※税込料金

ウォータースタンド ナノラピアメイト

ウォータースタンド ナノラピアメイト

ポイント

  • 常温水のみの利用が可能
  • 高性能な浄水機能あり
  • コンパクトなサーバー

水道直結でおなじみのウォータースタンドの常温水のみ使えるサーバーです。電源不要ですが、フィルターが内蔵されているため高度な浄水機能はそのままです。3種類のフィルターにより、徹底的に健康に害があるとされる塩素やクロロホルムを除去します。不純物の取り除かれた健康的な水が楽しめるわけです。

スリム設計でコンパクトであり、置き場所にも困りません。シンプルなデザインであるため、インテリアにこだわっている方も安心して利用できるでしょう。

プランは2つ用意されており、通常プランは月額2,480円、超得プランは月額2,000円と、契約時に長得登録料10,000円がかかります。

レンタル料2,000円から2,480円
メンテナンス料無料
水の料金水道代のみ

※税込料金

常温水の利用シーン

常温水の利用シーン

常温水を飲めるウォーターサーバーもご紹介しましたが、そもそもどのようなシチュエーションに利用するものなのでしょうか?

常温水とは約20度から35度の水のことを指します。体温に近く体に負担をかけにくい水として広く知られていますが、どんなときに利用したらいいのかわからない、という方も多いでしょう。

こちらでは、常温水の利用シーンを3つご紹介します。

薬・サプリメントを飲む時

薬やサプリメントでとくに重要になるのが吸収率です。その吸収率に深く関わるのが胃や腸です。

薬やサプリメントは、胃で分解されて腸で吸収されるわけですが、分解と吸収を計算してコーティングされています。仮に冷水を利用すると胃腸を冷やすため、分解・吸収機能が低下し、せっかくの有効成分が活かされない可能性も出てくるのです。

一般社団法人 宮崎県薬剤師会からも常温やぬるま湯の利用がオススメされています。

多くの薬は、飲む時にコップ1杯(約100~150ml)の水やぬるま湯で飲むことがよいといわれています。

中には「温水でも大丈夫なんじゃないの?」と思う方からもいるかも知れません。しかしビタミンのような一部の成分は、高温にさらされると破壊されてしまうのも事実。よって薬やサプリメントを飲む時は、常温やぬるま湯がベストです。

胃腸に不具合がある時

冷たい飲み物を飲むと、胃腸も冷えてしまいます。夏にアイスや冷たい飲み物を摂取して、下痢になった経験はありませんか?

胃腸に不具合がある場合に冷水を飲み続けてしまうと、なかなか治らない原因になることも。

冷たい飲食物を多く摂ると体が冷やされ、体内の水分量は多くなります。

漢方では「胃を冷やすことは消化機能を低下させる大きな原因になる」と考えています。

常温の水であれば、体温に近い水であるため飲んでも胃腸を冷やすことは考えにくいです。健康的に過ごした行きたい方は、常温水が飲めるサーバーを利用しましょう。

スポーツ時やお風呂上がりなどの水分補給

スポーツ時や風呂上がりは一時的な脱水症状を起こしているケースも珍しくありませんが、そこで冷たい水を飲むのはオススメできません。水は腸から吸収されるため、腸の機能を低下させない程度の温度の水が最適です。

冷たい水を飲むと腸の機能が低下し、水の吸収率もダウンします。一方で常温水であれば腸に負担をかけないため、水が効率的に吸収され脱水症状も起こりにくくなります。

よくある質問(Q&A)

常温水が飲めるウォーターサーバーに関するよくある質問にお答えします。

Q.日頃のメンテナンスはどうすればよいの?

内部クリーン機能があるサーバーであれば、とくに行う必要はありません。定期的に温水がサーバー内に循環されるため、雑菌が繁殖しにくい状態になるからです。

内部クリーン機能がないサーバーに関しては、サーバー会社が定期的にメンテするはずなのでおまかせしてください。

普段の自分でできるメンテとしては、ボトルの交換ごとに給水口を拭くなどがあります。コック周辺も雑菌が繁殖しやすいので、定期的に拭き掃除しましょう。

Q.常温水サーバーのコストを下げる方法と教えて!

水の安いウォーターサーバーを選びましょう。一般的に天然水とRO水だと、RO水の方が安い傾向にあります。水を大量に使う方であれば、水道直結タイプがオススメです。

サーバーの電気代もランニングコストとしてかかってくるので注目しましょう。エコモードが搭載されているサーバーであれば、月々の電気代が安く済みます。

Q.常温のウォーターサーバーって衛生的に大丈夫なの?

電源があるサーバーであれば、温水機能や冷水機能によって、サーバー内部の衛生状態は保たれる傾向にあります。前述したように、温水をサーバー内部に循環させるクリーン機能の備わっているサーバーが多いからです。

電源がないサーバーの場合は、タンク内を定期的に清掃しないと雑菌の繁殖する恐れがあるので注意してください。

ウォーターサーバーの衛生面はどう?除菌機能付きサーバー3選>>

まとめ

常温水が飲めるウォーターサーバーをご紹介しました。

  • 冷水・温水機能とともに常温機能があるサーバー
  • 常温水専用サーバー

以上の2つのタイプがあるため、お好みのものを選びましょう。

選び方としては、冷水と温水の利用頻度や電気代があります。冷水と温水の利用頻度が高いと感じているなら、冷水・温水機能とともに常温水機能があるサーバーがオススメです。電気代を節約したいと考えているなら、常温水専用サーバーを利用しましょう。

ウォーターサーバーNAVI編集部
ウォーターサーバーNAVI編集部

ウォーターサーバーNAVIはウォーターサーバーを比較検討中の方をサポートする情報サイトです。おすすめのウォーターサーバーの口コミ、評判をはじめ人気ランキングや比較表も掲載しています。ウォーターサーバー選びに迷ったらぜひ当サイトをお役立てください。

おすすめ記事

おすすめの卓上型ウォーターサーバー 1
ウォーターサーバーを導入したいけど、「うちには置き場所がない…」なんて困っていませんか? 最近はスリムなものも増えていますが、それなりのスペースは必要とするので適当に決めて失敗した、というケースも。 ...
2
ウォーターサーバーのお水を選ぶとき、 「お水の安さを重視したい」 「飲みやすいお水がいい」 という方は少なくないのではないでしょうか。そんな方にはRO水がおすすめです。 RO水は一般的に天然水よりも価 ...
3
「ウォーターサーバーは気になるけど一人暮らしだから…」と躊躇していませんか? 家庭で使う場合とはお水の量や設置するスペースなども違ってくるため、失敗しやすいというイメージがありますよね。ですが気を付け ...
4
2011年3月11日の東日本大震災でライフラインが寸断された際、ウォーターサーバーを使っていた世帯では「あって良かった」という声が多数あったそうです。 これは普段使っているウォーターサーバーのお水が備 ...
5
大切な家族の一員であるペット。そのペットの健康のために、ペットフードなど口にするものには気を使いますよね。 お水もそのひとつ。市販のペット専用のお水を買っているという方も少なくないのではないでしょうか ...
6
ウォーターサーバーといえば家庭で使うイメージがあり、興味を持つのは女性が多いと思われがちです。しかし実は最近では一人暮らしの男性ユーザーも増えてきているんです。 男性がウォーターサーバーを使うシーンと ...
7
みなさんはウォーターサーバーと聞いてどんな姿を思いうかべますか? 簡素すぎる やぼったい(ダサい) といったイメージが強いのではないでしょうか? これではせっかく興味を持っても 「部屋の雰囲気にマッチ ...
8
ウォーターサーバーを使うとき、ひと月にかかる料金は気になるところですよね。 家族で使っている場合はお水の消費量も多く、家計をやりくりするお母さんは「なるべく安くおさえたい・・・」と思う方も多いはず。最 ...
無料お試しレンタルができるウォーターサーバー 9
ウォーターサーバーはお店や病院で使ったことがあるくらい、という方も多いのではないでしょうか? 家庭で使ったことがないと、使い勝手は詳しくはわかりませんよね。 「興味はあるけど、いきなり契約は気が引ける ...
10
最近、高齢の方にもウォーターサーバーの利用者が増えているってご存知ですか? 薬を飲むときやお茶を入れるときなど、実は「高齢の方にもウォーターサーバーを使うと便利なシーンが多いんです」 また高齢になると ...

Copyright© ウォーターサーバーNAVI@スポニチ , 2020 All Rights Reserved.