更新日:2022年8月1日

「ウォーターサーバーを契約したい!」
「何を基準に選べばいいの?レンタルが良いの?購入が良いの?」

など、ウォーターサーバーについて気になってはいるものの、選び方が分からないですよね。

ウォーターサーバーNAVI@スポニチBIZでは、

  • 人気のウォーターサーバーの特徴を調査
  • 利用した方の口コミ・評判
  • などをもとに、ウォーターサーバーに関する基本的な情報をまとめました。

    ウォーターサーバー選びに迷ったらぜひ当サイトをお役立てください!

    【2022年最新】人気のウォーターサーバーおすすめランキング

    1位

      
    500mlあたり82円~
    レンタル料無料~
    月額費用4,476円~
    水の種類天然水
    宅配方式ワンウェイ
    支払い方法クレジットカード・キャリア決済・Amazon Pay

    ※月額費用は水の値段(24L換算)、レンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。
    ※価格は税込みです。

    ポイント

    • ウォーターサーバーのデザインがおしゃれ!
    • 非加熱処理の天然水で美味しい!
    • 定期配送の管理がアプリで楽チン!

    プレミアムウォーターは非加熱処理の天然水が飲めるウォーターサーバー。一般的な加熱処理に比べておいしさを左右するとされる「溶存酸素」が多く含まれます。

    厳選された採水地から届けられるお水はいずれもバナジウム、シリカ、フェルサートなど体にうれしい成分もたっぷり。おしゃれなサーバーは種類豊富な5タイプ。子育てを応援する赤ちゃんとママのためのお得なプランも大人気です!

    女性ふきだし

    プレミアムウォーターは「おしゃれなデザインを重視したい人」「赤ちゃんのためにウォーターサーバーを使いたい人」におすすめ!

    最高
    rino | 30代 | 女性
    2022.07.06
    満足度 ★ ★ ★ ★ ★
    利用シーン 赤ちゃんの調乳
    赤ちゃんにも安心

    赤ちゃんのミルクを作るのにウォーターサーバーがあると便利だと友人から話を聞いているうちに、見事に感化され使い始めました。(笑)

    プレミアムウォーターにした理由は、子育て家庭限定のプランがあり、水の料金が安くなる特典があったからです。

    サーバーの種類が選べないのは残念だなと思ってたんですが、むしろcadoで正解でした。妊娠中は重たいものが持てないので、ボトルを持ち上げなくていいのは助かります。

    機能も豊富だし、ミルクを作るのにも大活躍しました。操作ボタンが上の方にあるので、子どもが大きくなっても手が届きにくそうでよかったです。

    ※口コミの内容は個人の意見・感想です。効果・効能には個人差があり保証するものではありません。

    WEB限新規お申込みキャンペーン:2022年9月4日(日)まで

    期間中にWEBから新規お申込みいただいた方全員にもれなく12Lボトル1本分を無料プレゼント※(初回ご請求金額よりお水ボトル1本相当金額を割引きします)!乗り換えなら最大16,500円(税込)キャッシュバック!さらに契約後、マイページからの応募で抽選555名様に人気家電など豪華賞品が当たる!

    ※2021年11月25日からのキャンペーンの延長をしています

    2位

      
    500mlあたり85円
    レンタル料無料
    月額費用4,578円~
    水の種類天然水
    宅配方式ワンウェイ
    支払い方法クレジットカード・代金引換

    ※月額費用は水の値段(24L換算)、レンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。
    ※価格は税込みです。

    ポイント

    • 水ボトルが下置きタイプで交換がカンタン!
    • 採水地からの直送の新鮮な天然水が楽しめる!
    • 無料で配送スキップできるから一人暮らしでも使いやすい!

    コスモウォーターは初期費用無料、サーバーレンタル無料、配送料無料、メンテナンス不要で毎月かかる費用は水の料金だけ。シンプルな料金体系で家計にやさしいウォーターサーバーです。

    ボトルは足元に設置されていて、女性やお年寄りでも簡単に交換できるのもうれしいポイント。天然水は採水から48時間以内に発送され、くみたての味を楽しむことができます。

    女性ふきだし

    コスモウォーターは「ボトル交換をラクにしたい人」「子どものいたずらをしっかり防止したい人」におすすめ!

    良い
    S.F | 40代 | 男性
    2022.07.02
    満足度 ★ ★ ★ ★
    利用シーン 飲料水
    総合的に満足

    他社のウォーターサーバーを使っていましたが、契約期間を満了したので他のサーバーを使ってみたくなり、乗り換えキャンペーンを使って契約しました。

    コスモウォーターのサーバーはボトルをサーバーの下に収納するので、重たいボトルを持ち上げなくていいのが一番のメリットに思います。

    ボトルが潰れる音や稼働音は多少しますが、前のサーバーでも鳴っていたので許容範囲です。大きなトラブルも無いので、サポート対応への不満もありません。

    ※口コミの内容は個人の意見・感想です。効果・効能には個人差があり保証するものではありません。

    新規ご契約キャンペーン:2022年8月31日(水)まで

    新規申し込みいただくと、抽選で合計141名にJCBプレモデジタル(デジタルギフト)が当たる!なんと、クレジットカード払いで当選確率が2倍!

    乗り換えならもれなく全員に「現金5,000円」をキャッシュバックいたします!

    3位

      
    レンタル料3,300円
    電気代475円~
    月額費用3,775円~+水道代
    工事費用無料(工事不要)
    フィルター交換費用無料(6ヶ月に1回交換)
    サーバータイプ浄水型(水道水補充型)
    支払い方法クレジットカード

    ※月額費用はレンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。
    ※価格は税込みです。

    ポイント

    • 水道水を注ぐだけでおいしい水が使い放題
    • 置き場所を選ばないシンプルでスタイリッシュなデザイン
    • 冷水・温水のほかに常温水も使える

    ハミングウォーターは水道水を補充して使う、浄水型タイプのウォーターサーバー。毎月定額3,300円(税込)のみで料金を気にせず使えます。

    2段階式の浄水フィルターで、水道水に含まれる不純物21種をしっかりカット。フィルター1つにつき1800Lもの水をパワフルにろ過します。

    宅配タイプとは違い、ボトルの交換や注文・受け取りの手間がないのも特徴。たくさん綺麗な水を使いたい人以外にも、留守にしがちな人や、一人暮らしでボトル交換がつらい女性にもぴったりです。

    女性ふきだし

    ハミングウォーターは「定額で安くウォーターサーバーを使いたい人」「一人暮らし」におすすめ!

    良い
    tanaka | 40代 | 男性
    2022.07.04
    満足度 ★ ★ ★ ★
    利用シーン 飲料水
    水道水がおいしく飲めます

    最近は水道水サーバーも色々あり迷いましたが、見た目のデザインと料金、機能性などバランスが良かったハミングウォーターを利用しています。

    市販の水には劣るものの、水道水がそこそこ美味しい水になってくれて、かつ使い放題なのは嬉しいですね。

    フィルターの交換も半年に一度でいいので手間も少ないです。自動的に配送してくれるようなので、交換時期を気にする必要も無いですし、自分で買う手間もありません。

    冷水と温水に加えて常温の水も出せるので、妻は身体を冷やさないために常温水をよく飲んでいます。

    ※口コミの内容は個人の意見・感想です。効果・効能には個人差があり保証するものではありません。

    新規申し込みキャンペーン

    新規お申込みで設置後1ヶ月間月額料金0円!

    4位

      
    500mlあたり71円
    レンタル料無料~
    月額費用4,210円~
    水の種類天然水
    宅配方式ワンウェイ
    支払い方法クレジットカード・口座引き落とし

    ※月額費用は水の値段(24L換算)、レンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。
    ※価格は税込みです。

    ポイント

    • 高クオリティでお財布に優しい天然水!
    • ノルマのハードルが低く続けやすい!
    • メンテナンス料無料で定期サーバー交換あり!

    日本の屋根、北アルプスの天然水が飲める信濃湧水。天然水ながら500mlあたり63円とリーズナブルに楽しめるのが特徴です。

    硬度16と超軟水なので、ミネラル分が気になる赤ちゃんやペットにも安心してあげられます。毎月の注文ノルマがないので、使用量が少ない一人暮らしにもおすすめです。

    女性ふきだし

    信濃湧水は「リーズナブルに天然水を楽しみたい人」「ノルマが気になる人」におすすめ!

    良い
    ミント | 30代 | 女性
    2022.07.04
    満足度 ★ ★ ★ ★
    利用シーン 飲料水
    利用料金が安い

    レンタル料が無料で、水の価格も安く天然水だったので信濃湧水に決めました。

    スタンダードサーバーだと冷水と温水を出す以外の機能はチャイルドロックのみですが、それだけ使えれば十分なのでとくに不満はありません。

    メンテナンスも2年に一度してくれるみたいなので、衛生面の心配もしてないです。

    使い終わったボトルを処分できるのは便利なのですが、交換する際にかなり重たいので大変です。軽量ボトルも出してくれたら嬉しいですね。

    ※口コミの内容は個人の意見・感想です。効果・効能には個人差があり保証するものではありません。

    1箱無料キャンペーン:2022年9月30日(金)まで

    新規お申込みいただいた方全員に、ボトル一箱(2本)プレゼント

    5位

      
    500mlあたり47円
    レンタル料629円
    月額費用3,897円~
    水の種類RO水
    宅配方式リターナブル
    支払い方法クレジットカード・口座引き落とし

    ※月額費用は水の値段(24L換算)、レンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。
    ※価格は税込みです。

    ポイント

    • 月額コストが魅力的な安さ!
    • ノルマがないから自分に合ったペースで続けられる!
    • メンテナンス代なしで定期的に新しい本体に交換してくれる!

    アルピナウォーターはそのままでも飲める北アルプスの天然水を、さらにRO膜でろ過した限りなく純粋に近いRO水。

    硬度が1.05mg / Lという超軟水なので、赤ちゃんのミルク作りやペットにあげるお水にも安心して使っていただけます。

    また業界トップクラスの低価格を実現しているのも注目ポイント。ウォーターサーバーを選ぶときに価格は一番気になるところですから、大きな魅力の一つです。

    女性ふきだし

    アルピナウォーターは「とにかく安さにこだわりたい人」「ノルマが心配な人」におすすめ!

    良い
    水男 | 40代 | 男性
    2022.07.02
    満足度 ★ ★ ★ ★
    利用シーン 飲料水
    いつでも冷水が飲めて便利

    アルピナウォーターは1年以上使えば解約金がかからないということだったので、まずはウォーターサーバーがどんな感じなのか試してみたい気持ちで決めました。

    飲みたいと思ったタイミングですぐにコップに冷水が注げるというのは、思った以上に便利ですね。冷蔵庫から飲み物を出し入れする手間がなくなっただけでも、利用してよかったと思えるほど楽になりました。

    ボトルの大きさは選べますが、よく交換が重たくて大変という口コミを目にしていたので、一番軽量のボトルにしています。そこまで負担は感じずにセットできていますが、女性の場合これ以上だと重たくて大変だと思います。

    ※口コミの内容は個人の意見・感想です。効果・効能には個人差があり保証するものではありません。

    スタート0円キャンペーン:2022年9月30日(金)まで

    新規申し込みで初回お届けボトル(12L/最大4本)と利用開始月のサーバーレンタル料が無料!またピュアハワイアンペットボトル(320mL×24本)もプレゼント!

    ウォーターサーバーをもっと見る>>

    目的別!おすすめウォーターサーバー

    家族構成で選ぶ

    利用用途で選ぶ

    こだわりで選ぶ

    人気のウォーターサーバー比較表

    メーカー月額費用水の種類配送システムボトルタイプ(容量)・ボトル位置注文ノルマ
    プレミアムウォータープレミアムウォーター4,474円~天然水
    (山梨、熊本)
    ワンウェイ方式
    (全国)
    使い捨てボトル(7L・12L)
    足元or上部
    24L/月
    コスモウォーターコスモウォーター4,578円~天然水
    (静岡、京都、大分)
    ワンウェイ方式
    (全国※沖縄県・離島を除く)
    使い捨てボトル(12L)
    足元
    24L/月
    ハミングウォーターハミングウォーター3,775円~+水道代浄水---
    信濃湧水信濃湧水4,208円~天然水
    (静岡)
    ワンウェイ方式
    (全国※沖縄県・離島を除く)
    使い捨てボトル(12L)
    上部
    22.8L/月
    アルピナウォーターアルピナウォーター3,877円~RO水リターナブル方式
    (全国※沖縄県を除く)
    ガロンボトル(7.6L・12L・18.9L)
    上部
    なし

    ※月額費用は水の値段(24L換算)、レンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。
    ※価格は税込みです。

    押さえておきたい!ウォーターサーバーの用語

    ウォーターサーバーを選ぶ時によく目にする用語を解説します。覚えておくとスムーズに比較検討できますよ。

    #ノルマ

    メーカーの多くは毎月注文しなければいけない水の本数を定めています。これを「ノルマ」と呼びます。

    注文数がノルマに満たないと手数料など別途料金がかかる場合も。一般的には24リットルほどですが、メーカーによって変わるため確認しておきましょう。もちろんノルマのないメーカーもあります。

    女性ふきだし

    一人暮らしなどで水の使用量が少ない人にはノルマを消費しきれないのでは?という心配もありますよね。そんな時は次にご紹介するスキップを利用しましょう。

    #スキップ

    「スキップ」とは水の定期配送を一時停止する制度のこと。多くのメーカーで取り入れていて、2ヶ月以上の連続でなければ何度でも無料で利用できることがほとんどです。

    季節や都合によってはあまり水を使わない月もありますよね。スキップを利用すれば水が余ってしまう心配もありません。

    #RO水

    ウォーターサーバーで飲める水には天然水(ミネラルウォーター)RO水の2種類があります。

    RO水はRO膜という特殊なフィルターでろ過した、不純物をほとんど含まないピュアウォーターのこと。原水を選ばないことから天然水よりも安い料金で利用できるのが特徴です。

    女性ふきだし

    ミネラルを含まないため、赤ちゃんのミルクに適しているとされています。

    #ワンウェイ方式・リターナブル方式

    ウォーターサーバーの配送方式のこと。天然水はワンウェイ方式、RO水はリターナブル方式であることが多いです。どちらもメリット・デメリットがあるので、自分のライフスタイルと照らし合わせてみましょう。

    ●ワンウェイ方式
    ボトルを使い捨てするタイプ。水を使い終わったらボトルは資源ごみとして捨てられます。大手宅配業者に委託して配送するため、不在時の再配達や全国配送可能なのが特徴です。
    ●リターナブル方式
    メーカーが空ボトル(ガロンボトル)を回収し、洗浄・殺菌したあと再利用するタイプ。空ボトルは回収するまで保管しておく必要があります。メーカー専任スタッフによる配送のため、不在で受け取れなかった場合は玄関先などに置き配になるので注意しましょう。

    #水道直結型・浄水型

    最近人気なのが水道直結型や浄水型のウォーターサーバー水道水を使用するため、従来のウォーターサーバーに比べて格安で利用できます。

    ●水道直結型
    水道に直接つないで使用するタイプ。簡単な工事が必要ですが水道水を使う感覚できれいな水が使えます。
    ●浄水型
    水道水をタンクに補充するタイプ。自分で水を注ぐ手間はかかりますが、工事の必要がなくコンセントをつなぐだけで手軽に使えます。

    もちろん冷水・温水も使えて機能性もばっちり。サーバーはコンパクトな卓上型も多いため、一人暮らしにもぴったりです。

    ウォーターサーバーの知識をもっと見る>>

    ウォーターサーバーの選び方!9つの比較ポイント

    結局どう選んだらいいのかわからない人にウォーターサーバー選び方・比較のポイントをご紹介します。

    1.用途に合ったウォーターサーバーを選ぶ

    ウォーターサーバーを使う目的は人ぞれぞれ違いますよね。健康のために使いたい、赤ちゃんのミルク作りに使いたい、料理に使いたい…などそれぞれに重視するポイントも変わってきます。

    女性ふきだし

    自分がどんなことに使いたいのかを明確にし、一番適したウォーターサーバーを選びましょう。

    2.注文ノルマをチェック

    ウォーターサーバーにはほとんどの場合注文ノルマがあります。注文ノルマとは月々決められた水の注文数のこと。この注文ノルマに満たないと手数料など別途料金がかかる場合があります。

    女性ふきだし

    後々トラブルにならないためにもしっかり確認しておきましょう。一人暮らしなどで飲み切れるか不安な方は注文ノルマのないメーカーを選ぶといいですね。

    どうしても余ってしまう場合は翌月分をスキップすることも可能です。ただしスキップは2カ月連続では使えないことがほとんどなので注意しましょう。

    注文ノルマなしのウォーターサーバーはこちら>>

    3.500ml換算・月額費用を比較

    毎月かかる料金はウォーターサーバーを比較検討する大きなポイントです。お水の使用量によっても変わりますが、24リットル+レンタル料+電気代を参考に月額費用を計算しておきましょう。

    また500mlあたりいくらなのかがわかるとどれくらいお得か比較しやすくなりますね。

    4.サーバーのサイズを確認

    サーバーの設置場所とサイズが合っていなければ、届いてから「置く場所がない!」なんてことにもなりかねません。希望の場所におけるかどうか、サイズは事前にきちんと確認し、測っておきましょう。

    また本体のサイズだけでなく下に敷くトレーの有無もポイント。本体が小さくてもトレーがあることによってスペースが必要になってしまった、ということもあります。サイズは各サーバーの公式サイトに詳しく掲載されていますのでチェックしましょう。

    サイズ別にウォーターサーバーを探す>>

    5.設置場所を考える

    サーバーのサイズや用途にも関係しますが、「設置場所はあらかじめ決めておくことが大切です。」

    コンセントの位置、導線はしっかり考慮し使い勝手の良い位置を決めましょう。またデザインを重視される方は部屋の雰囲気に合うかどうかも確認しておきましょう。

    女性ふきだし

    用途にもよりますが、設置場所はリビングやキッチンだけでなく場合によっては寝室なども考えてみるといいかもしれません。

    6.配送エリアを確認する

    自宅が希望するメーカーの配送エリア内かどうかを確認しましょう。

    特に沖縄や離島などは対象外だったり、地域によって別途送料がかかるケースも。公式サイトで住所を入力すると配送可能地域か教えてくれるメーカーもあります。

    ウォーターサーバーの配送エリア一覧はこちら>>

    7.解約金を確認する

    トラブルのもととなりやすいのが解約金です。ほとんどのメーカーで半年~2年の契約年数の縛りを設けており、この期間内に解約してしまうと料金を支払わなければいけません。

    その金額は3,000円~20,000円とメーカーによってかなりばらつきがあります。店頭販売などでこの説明が十分にないため、トラブルになるケースもよく聞きます。

    公式サイトのよくある質問などに記載がされていますので、しっかり確認しましょう。

    ウォーターサーバーの解約金についてはこちら>>

    8.メンテナンス

    長く使うものなので、メンテナンスは気になるところですよね。ウォーターサーバーのメンテナンスは数年ごとにサーバーを交換して分解洗浄してくれるシステム。

    頻度は1年~4年に設定されています。自動クリーニング機能などがついているサーバーに関してはメンテナンスの必要がないので、交換などは実施していません。

    女性ふきだし

    プロによるメンテナンスをしてもらいたいか、自宅でのお手入れやお掃除で済むものがいいか決めておきましょう。

    9.ボトルタイプ・交換がらくかを比較

    一般的な12リットル入りのボトルは12キロほど。この重さを交換するのは男性でもなかなか大変なもの。

    加えてボトルを上部に設置するタイプの場合はこれを持ち上げなければいけません。力のない女性やお年寄りが交換するご家庭ではその度にへとへと…なんてことも。

    そんなときはボトルを足元に設置できるものや容量の少ないものを選ぶようにしましょう。毎回のことなので、交換する人に合わせるといいですね。

    ボトル交換がラクなウォーターサーバーはこちら>>

    ポイントを絞ってウォーターサーバーを比較しよう

    ウォーターサーバーを選ぶときにおさえておくべきポイントはたくさんあります。「結局どれがいいのかわからない」とならないためにもまず優先順位をつけておきましょう。

    料金が安いサーバーがいいのか、おしゃれさにこだわるのか、またはコンパクトなものがいいのか。指標を決めておくと格段に比較検討がしやすくなります。

    それでも迷ってしまう方はランキング上位のウォーターサーバーを選んでおけば安心です。評判がよく人気の高いサーバーなら快適な生活が手に入るはずですよ。

    ウォーターサーバーよくある質問

    サーバーについて

    Q.サイズはどれくらい?

    A.ウォーターサーバーは床置き型と卓上型の2種類あります。大きく違うのは高さですが、幅、奥行きに関してはそれほど差はありません。

    床置き型
    メーカーやサーバーによって違いますが、高さは110~130cm、幅27~33cm、奥行き35cmくらいのものが一般的です。
    卓上型
    こちらも同じくメーカーやサーバーによってさまざまですが、高さは50~80cm、幅25~30cm、奥行き30~35cmくらいが多くなっています。

    Q.ウォーターサーバーはどこに設置したらいい?

    A.サーバー内で雑菌が発生しやすくなるため直射日光の当たる場所、多湿な場所は避けましょう。

    また熱を発するものの近くは故障や火災の原因となりますので、こちらも避けた方がいいでしょう。
    他にコンセントの位置や実際に使う場合の導線も確認しておくといいですね。

    Q.電気代はどれくらい?

    A.一般的には一カ月に1000円くらいが相場です。
    各家庭の使用状況にもよりますが、最近では省エネモード搭載のサーバーも増えてきているのでもっと安くなる場合もあります。

    Q.ウォーターサーバーの電源は切っても大丈夫?

    A.電源を切ってもお水を出せるサーバーもありますが、衛生状態が悪くなるためおすすめできません。電源は必ずいれておきましょう。

    Q.衛生面は大丈夫?

    A.ウォーターサーバーは衛生面でいくつもの工夫がされています。サーバー自体に自動クリーニング機能がついていたり、空気と一緒に雑菌が入らないようにフィルターがついているものもあります。ワンウェイ方式のボトルであれば、使い切りなうえ真空状態を保(たも)てるので衛生的です。

    また、メーカーによっては数年に一度メンテナンスでしっかり洗浄もしてもらえます。とはいえただ使い続けるだけでは不衛生になってカビが発生してしまい、臭いの原因にもなりますのでこまめに家庭でお手入れをすることも大切です。

    参考:ウォーターサーバー本体のお手入れはどうすればいいですか?

    サービスについて

    Q.購入とレンタルはどっちがいいの?

    A.ウォーターサーバーはレンタルが一般的ですが、メーカーによってはサーバー自体を購入できるところもあります。 購入すると水の値段が安くなる、ノルマがなくなる、長く使えばレンタル料より安くなるといったメリットがあります。

    ただし故障時のサーバーの交換や乗り換え、使用しなくなったときの処分に困るなどデメリットもあります。
    どちらが使いやすいか、しっかり比べてみましょう。

    Q.引っ越すときはどうしたらいい?

    A.引っ越し先がサービスエリア外の可能性もありますので、住所変更は早めに連絡しましょう。ネット上でマイページなどがあるメーカーの場合は簡単に行えます。

    またウォーターサーバーを新居に設置してくれるサービスがあるところもありますので、活用すると良いでしょう。その際水抜きなどは自分で行う必要があります。

    Q.水だけの購入はできる?

    A.基本的にサーバーとお水はセットなので、レンタルや購入をしていないとお水のみの購入はできません。
    またサーバーとボトルは同じメーカーでなければ使えませんので、似ているように見えても別会社のものは使わないようにしましょう。水漏れや故障の原因になります。

    Q.メンテナンスはどうしたらいい?

    A.メーカー、また使うサーバーによって違いがあります。
    数年に一度メーカーでメンテナンスを実施するものもあれば、メンテナンス不要の自動クリーニング機能のついたサーバー もあります。事前にしっかり確認しましょう。

    お水について

    Q.ボトルのサイズはどれくらい?

    A.メーカーによって違いがありますが、一般的なガロンボトルは高さ35~37cmくらい、直径は26~27cmくらいです。重さは12リットルで約12kgです。
    ワンウェイ方式はお水の容量も含めかなりばらつきがあります。

    Q.ボトルの保管方法は?

    A.直射日光を避け、湿度の低い温度変化のあまりない場所に保管しましょう。

    Q.使用済みのボトルはどうすればいい?

    A.ボトルの配送方式によって違いがあります。
    ワンウェイ方式の使い捨てボトルであれば資源ごみとして捨てられます。お住まいの地域の分別に従って捨ててください。リターナブル方式であれば回収が必要になりますので、決められた配送日までご自宅で保管しておく必要があります。

    Q.赤ちゃんやペットに飲ませてもいい?

    A.赤ちゃんやペットにはミネラル分の少ない軟水が向いていますので、お水の硬度に注意しましょう。具体的には赤ちゃんには硬度120mg/リットル以下、犬や猫などのペットには硬度30mg/リットル以下が目安となっています。ミネラル分の多い天然水よりもRO水を選べば安心です。

    Copyright© ウォーターサーバーNAVI@スポニチBIZ , 2022 All Rights Reserved.