×

【KNOCK OUT】都知事選掲示板ジャック騒動のぱんちゃん璃奈が再起戦飾る「リング上がれば…」

[ 2024年6月23日 17:25 ]

再起戦を飾ったぱんちゃん璃奈
Photo By スポニチ

 女子キックボクサーのぱんちゃん璃奈(30=フリー)が23日、東京・国立代々木競技場第二体育館で行われた「KNOCK OUT」の第6試合(48・0キロ契約3分3R)でアイリン・ゴンザレス(アルゼンチン)と対戦し、判定3―0で勝利した。通算19戦18勝(4KO)1敗。

 プロ初黒星を喫した5月の「巌流島」以来の再起戦。打ち合いに持ち込んで負けたことを反省した。テーマは「打ち合わずに勝つ」。身長で15センチ上回る相手だったが従来の派手な攻防は封印し「面白くなくてもいいから勝つ」ことを肝に銘じ勝利にこだわった。

 ディフェンス重視の組み立て。これまで殴ることしか使っていなかった左を防御に使うなど勝ちに徹した闘いを実践。「落ち着いていたし、延長になってもいける体力と落ち着きがあった」と振り返った。

 7月7日に投開票が行われる東京都知事選挙のポスター掲示板をジャックし物議を呼んだ。掲示板ジャックは自らの意志か?の問いには「ノーコメント」とし、試合への影響については「今回悪い意味で注目されているけど、リングに上がるときには自分は一切関係ないと思っている。プライベートで炎上してもリング上がればプロ格闘家として命懸けてやっているので、そこは関係ないと思っている」と話した。

続きを表示

「アントニオ猪木」特集記事

「井上尚弥」特集記事

2024年6月23日のニュース