JPBA協会 渡辺均新体制で「よりいいボクシング界を」

[ 2016年4月6日 05:30 ]

渡辺均会長

 日本プロボクシング協会(JPBA)は都内で理事会を開き、大橋秀行会長(51=大橋ジム会長)の後任に、東日本ボクシング協会会長の渡辺均会長(66=ワタナベジム会長)が就任した。

 19人の新理事により満場一致で選出された。任期は3年。WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者・内山高志(36)らを育てた渡辺新会長は「きょうから一丸となってやっていく。今まで以上にいいボクシング界をつくっていきたい」と抱負を述べた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2016年4月6日のニュース