PR:

鈴木 1ポイント差!判定勝ちで1回戦突破

男子ウエルター級1回戦で、モロッコ選手(左)を破り、大喜びの鈴木康弘

ロンドン五輪ボクシング男子ウエルター級1回戦 ○鈴木康弘 判定 ハシル(モロッコ)●
(エクセル)
 男子ウエルター級1回戦で、鈴木康弘(24=自衛隊)が判定勝ちした。3回を終え、勝者のコールが出るまで長い間があり、「正直、負けていると思った」という。1ポイント差で自分の勝利を宣告されると、跳び上がって喜び「(実家の)北海道から多くの人が応援に来てくれていたのでうれしい」と声を弾ませた。

 1カ月ほど前に首を痛め、コンディションは良くなかった。リードされて迎えた3回は、首を押され右腕がしびれた。それでもジャブを繰り出し、リーチを生かして左で連打を放ち、逆転勝利をもぎ取った。相手は、前進して強打を振り回す苦手なタイプだったが、自分のアウトボクシングを貫いた。2回戦は昨年の世界選手権で敗れたサピエフにぶつかる。「ここで勝てばメダルも見える。当たって砕けろ、でいく」と誓った。

[ 2012年7月31日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:10月18日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム