サブカテゴリー

PR:

高見代表監督、しずちゃん敗戦「不運もあった」

アマチュアボクシング女子アジア選手権第4日 (3月22日  モンゴル・ウランバートル)

しずちゃん初戦敗退  涙流す山崎静代
韓国選手に敗れ涙を流しながら記者の質問に答える山崎静代(中央)。左は高見公明監督、右は梅津正彦トレーナー
Photo By 共同

 しずちゃんの敗戦について、高見公明女子代表監督(51)は「(審判が)止めるのが早かった。不運もあって力を出せないで終わってしまった」と残念がった。

 一方、指導する梅津トレーナーは「本人は効いていないと言っても止められたら終わり。国際試合では同じようなジャッジはたくさんいる」と潔く受け止め、「自分の距離や位置を忘れて、最初から勝負にいってしまった。指導者の力不足です」と自らを責めていた。

[ 2012年3月23日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

PR

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング

        ※集計期間:

        » 続き

        【楽天】オススメアイテム
        クイックアクセス

        プロレス試合結果

        ボクシング

        スペシャルコンテンツ