大相撲 2018年

 自己最速、9日目の給金は通過点にすぎない。朝乃山が石浦を問題にせず押し出した。まわしにこだわらず前に出て、最後は右手一本で吹き飛ばした。前日から「チャンスはものにしないと。優勝を狙います」と宣言。優勝を意識しながらの完勝は成長の証だ。  同期の豊山は先場所、結びの一番に登場。1年先輩の御嶽海は…

記事全文
Webtools & Bookmarks

ニュース

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:07月17日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画